FC2ブログ
イケブログ
モヤさまの大江麻理子の可愛さは異常。

SENSHA-01.jpg



追加Flux!
先日落札した連結が出来るFluxLEDがかなり気に入ったので、追加購入したった!

運転席&助手席用に青LED4つ。
ある場所に白LED2つ。
「ある場所」とは後日UPしやす。( ´∀`)

運転席と助手席には2列目のように設置しやすい場所が無いのだが、何とかなりそうだ。
しかし、1個400円というのは、かなり魅力・・・。
スポンサーサイト



ヤフオクFluxLEDフットライト手直し
取付場所が微妙で足が当たりそうなので位置を変えてみた。

近所のホームセンターでこんな商品を買って来た。

070130-01.jpg

4個セットで118円。安っ!
こいつをこんな感じに両面テープで固定する。

070130-02.jpg

それをシートの下にマジックテープで固定する。

070130-03.jpg

う~ん・・・カッコ悪い・・・。
でも位置的には悪くない。
買って来た商品の片側が長いヤツを買えば、シートの裏に貼り付けられそうなのでそうしようかな?
パンキッシュ!
先日、フワ~っと買ってしまった星光産業 EX-77 スポーツリベットA10をフロントテーブルに貼り付けた。

070129-01.jpg

070129-02.jpg

070129-03.jpg

・・・う~ん。
中途半端だな。w
2列目フットライトを設置 for ヤフオクFluxLED
早速設置♪

まずギボシを使って、ソケット→配線コード→連結FluxLED→連結FluxLED
と接続する。
1個スリーブを付けるのを忘れたのでビニールテープで誤魔化す。(;´Д`)

070128-01.jpg

とりあえず点灯確認!

070128-02.jpg

ウホ!ちゃんと点いた♪

この調子で、ソケット→配線コード→連結FluxLED→連結FluxLED→配線コード→連結FluxLED→連結FluxLED
と接続する。

で、出来上がったのがこんな感じ♪

070128-03.jpg

最後に設置します!
その前に点灯確認も忘れずに。w

こんな感じに設置しました。
本体の裏に両面テープが付いているので、貼り付けただけ。

070128-04.jpg

070128-05.jpg

ギボシが見えてるし、何か見た目は良くないな・・・。(^^;

そして点灯!!

070128-06.jpg

070128-07.jpg

昼間の写真だから明るさが解り難い。
じゃあ夜の写真。

070128-08.jpg

070128-09.jpg

実際はここまで明るくないけど・・・明るい!!
こいつぁ~安いくせに性能良すぎるだろ!w
流石FluxLEDだ・・・。
3列目にも光が届いている。

運転席と助手席のフットライトもこれにしたくなってきた・・・。
でも、2列目みたいに貼り付けられる場所が無いんだよなぁ。
FluxLED設置に必要なモノ。
オートバックスで買って来た。

070127-01.jpg

・エーモン 1151 ギボシ端子セット \189
普通のギボシオス・メス8個セットの商品。
俺はいつもスリーブを付け忘れる。_| ̄|○

070127-02.jpg

・エーモン E535 配線コード(赤) \168
・エーモン E536 配線コード(黒) \168
太さ0.50sq、長さ5mのコード。
赤は電源用、黒はアース用に使い分けようかと。

これに先日購入したプラグを使って接続しやす♪
カーズのサントラ
070126-01.jpg


甥っ子はカーズ大好きっ子で、劇中に流れる曲も大好きっ子なので、ツタヤでサントラを借りてきた。
近所のツタヤには置いていなかったのだが、たまたま通ったちょい離れたデカイツタヤに行ったら置いてあったのでウホウホ。
しかも半額レンタル実施中で、160円で1週間レンタル出来たのでウホウホ。

随分前に作ったツタヤWカードを始めて使った。w
届いた!
先日ヤフオクで落札した連結できるFluxLEDが届いた!

070125-01.jpg

どうやら手作り品らしくて、場合によっては届くまでに時間がかかるようだが意外とスグに来た。
購入したのは4つで、色はもちろん青。w
早く設置してぇ!(;´Д`)


・ヤフオク価格 \400
フロントテーブルパンキッシュ!
フロントテーブルをパンキッシュにしてやろうと思いこんなん買ってきた。w

070124-01.jpg

・星光産業 EX-77 スポーツリベットA10 \798
ちょっと高くねぇか?(;´Д`)



・・・つーか、パンキッシュって!!w
ヤフオクで購入
2列目のフットライトはネオン管を設置していたのだが、ポジション連動フットライトONにした時になんとなく外した。
みんカラを見ていたら、なんか気になる商品が目に入った。

FluxLEDが3つ搭載されていて、付属のコードを使って連結が出来る。
色は「黄」「白」「赤」「青」「緑」の中から選べてお値段400円。
安いんじゃないの~?
運転席の後ろと助手席の後ろに2個ずつ設置しようと思い、4つ購入。
でも電源との接続が付属のコードを切って電源を取り出さないといけない。
なので俺は先日購入したプラグに接続し、スイッチ付き増設ソケットから電源を取ろうかと。
そうすれば2列目のフットライトだけをON/OFFできる。

早く届かないかなぁ~?( ´∀`)
かつやに行った。
「かつや」に初めて行った。
カキ玉丼を食った。
美味かった。

注文してから多少時間がかかるのだが、熱々で出てくるのがかなり良い。
う~ん・・・ハマりそうだ。w
オートバックスで買い物
こんなん買って来た。

070121-01.jpg

・エーモン R448 プラグTYPE S 619円
2個購入したんだけど、なんだかレーシーな名前だな。w
随分前に購入したマジックイルミをコイツに接続してやろうかと。
もう1個はヤフオクで落札した商品を接続してやろうかと。
何を落札したかはまた後日♪

・エーモン 1160 配線ガイド 567円
マジックイルミのコードを隙間から取り出す為に購入。
別にハンガーを伸ばしたモノでも良さそうだけどね。
しかし全長45cmってのは短いような気もする・・・。
コイツにはコードを固定する為に工夫がされている。
そんな工夫に惚れて購入ですよ。w
こんな感じ。

070121-02.jpg

別に大した事は無いんだけどね。w
ステップチョロQ
070120-01.jpg


オートバックスにトミカとかチョロQ売り場があって、ステップワゴンのチョロQが無いか探していた。

・・・そしたらあったー!!!!

でも、スパーダのマイナーチェンジ前のモデルで、形も違ければ色も違う。
2代目のステップワゴンはこれしか売っていないっぽい。_| ̄|○

とりあえずフロントテーブルに置いた。
甥っ子が見たら「おじちゃんの車に似てるね~!!」と言ってイジりそうだ・・・。w
と思っていた矢先、案の定発見されて奪われた。(;´Д`)
でも甥っ子カワユス。


スーパーオートバックス価格 367円
飯を食ってる時に唇の内側をガブッとやってしまった後は・・・。
飯を食ってる時に、唇の内側をガブッ!とやってしまって、箸をブン投げたくなるぐらいに腹が立ったという経験をした人は多いだろう。
その後ガブッた所が口内炎になってしまって、つぶ塩とかで歯磨きをするとヒーヒー言っちゃうよね。

・・・だが、俺はその回避方を編み出したのだ。

それは、ガブッとしちゃった後にイライラ~~!!!!とするがそこはまず我慢する。
そして、なんと言ったら良いかワカランけども、ガブッた所の血を吸い取る感じで痛くならない程度にチューチューするのだ!!
ガブッた直後なので口内炎にはなっていないから、そこまで痛くないハズ。
それを飯を食っている間に何回かしておく。
飯を食い終わっても思い出したらチューチューする。
その後、寝る前の歯磨きも忘れずに。

そうすると、100%口内炎にならない!!
なんでかワカランけど。w
でも口内炎になってからチューチューしても痛いだけなので意味が無い。
ガブッた直後にやるのがミソ。

そんなん俺だけかも知れないけど1度試しにやってみそ。
オートバックスの駐車場にて。
オートバックスの駐車場で、ポジションONでフットライトON!と、ヒューズボックスからアクセサリー電源の取り出しをした。
ハイマウントストップランプに続いてのD・I・Y!!です。
あ~怖い怖い。


まずはヒューズボックスからのアクセサリー電源の取り出し。
既存のオーディオのヒューズから、ヒューズを入れ替えて電源を取り出しちゃう作戦。
オーディオが7.5Aのヒューズを使用していたので、使った道具はこれ。

070118-01.jpg

・エーモン ミニ平形ヒューズ電源 E515

検電テスターで+の向きを確認・・・しようと思ったのだがアースポイントがロアパネル(って言うんですか?)を外さないと無理そうな場所にあった。_| ̄|○
まぁポジション電源の取り出しの時にロアパネルを外すので、先に外しておく事にした。

まず、運転席側にある小銭入れを外す。
これは小銭入れを開けた状態で上に引っ張ればバコッと外れる。
すると上にビスがあるので外す。

070118-02.jpg

ビスを外したら小銭入れのフレームを手前に引っ張るとバキバキッとロアパネルの一部が外れます。
それだけで、ある程度作業スペースが確保出来る・・・のだが、まだもうチョットスペースが欲しい。
ステアリングカバーって言うの?コラムカバーって言うの?を外そうかと思ったのだが中々外れないので、諦めてもうちょっとロアパネルを外してスペースを確保しようと思った。
というか、もうこの際ロアパネルを全部外しちゃう事にした。w

シガーソケットの隣にある小物入れの奥のビスを外す。

070118-03.jpg

次に運転席のフットレストにあるこのビスを外す。

070118-04.jpg

とりあえずフットレストとパーキングブレーキが汚い。w
助手席にもあるので同様に外す。
このビスは中心を押してから外周を引っ張るとスポッと抜けます。
ロアパネルを外すにはこれだけのビスを外せばズバッと外れます。

後はロアパネルを気合いと共に引っ張る!
・・・途中まで外れたのだが、全部は外れない。_| ̄|○
もっと強く引っ張れば外れそうだが怖い。
でもさっきよりも作業スペースが確保出来たので、やっぱりロアパネルは全部外さない事にした。w

中途半端に外したロアパネルを手で押さえながらヒューズボックスの上の方を覗き込むと、集中アースポイントがある。

070118-05.jpg

ピンボケしまくり。w
ここの金属部分に検電テスターをアースするのだがこれまた大変。w
頑張ってアースしたら、オーディオのヒューズを外す。
ヒューズボックスに向かって右下3番目がオーディオのヒューズ。
車のキーを回してアクセサリーONにしてから、テスターでヒューズが入っていた金属部に触れるとテスターが光った!
どうやら下が+らしい。
そこでミニ平形ヒューズ電源の登場ですよ。
コードの出ている方が+だと説明書に書いてあるので、コードを下向きにして差し込む。
コードの先端がギボシになっているのでそこにアクセサリーONで電源を通したい機器の+を接続し、-は先程の集中アースポイントへ。

最後に通電確認をしたらバッチリでした。( ´∀`)
アクセサリー電源取り出しはこれで終わり。


次はもっと大変なポジションONで、電源を分岐する作業です。

ヒューズボックスの上にコードがグチャグチャしている場所があるのでそこからポジションONの時に電気が流れている既存のコードから分岐をする。
ディーラーで貰った配線図を元に、どのコードか探す。
だが、かなりゴチャゴチャした所だったので諦める。w
ネットで前もって調べておいた場所なら分岐出来そうなのでそこから取る事にした。
検電テスター買っておいて大正解。w
とりあえず検電テスターでポジションONの時にちゃんと電気が流れているか確認。
場所は1番下にある写真を参照ヨロ。
既存のコードの接続部が金属なのでそこにテスターの針を当てる。
ポジションONでテスター点灯。ポジションOFFでテスター消灯。
完璧です!
そこでこれの登場。

070118-06.jpg

・エーモン 電源取り出しコネクター E418

既存のコードにこれを挟むと電源の分岐が出来る。
しかもギボシ端子まで最初から付いているので接続が簡単。
コネクターに既存のコードを通す溝があるのでそこにコードを置いて、コネクターを閉める。
だけど、場所が場所なだけに中々閉まらないのだが、そこは頑張る。
まずは手で閉めて、大丈夫そうだったらプライヤー等で挟んでグッと閉める。

次にこいつの登場。

070118-07.jpg

・エーモン 線付きソケット(メス) E329

シガーソケット増設用の商品。
これの+と-はちゃんとギボシが付いているのだが、-側は先程の集中アースポイントに接続するのでニッパーで切る。
次に、大の苦手なクワ型端子の取り付け。
ハイマウントストップランプでヒーヒー言いながら接続したアレ。
とりあえずカシメる。
何とか出来たので、集中アースポイントに接続する。
+側も電源取り出しコネクターのギボシに接続。

完了!!

線付きソケットにポジションONの時に点灯させたいフットライト等を接続して点灯確認。
バッチリ♪

因みに俺の場合は、スイッチ付き増設ソケットがあるのでそれを接続した。
素人な俺はイルミ系は全て市販されているシガーソケット接続の商品なのである。(^^;
最後に配線の取り回しをしたのだが、イマイチ増設ソケットのコードが短い。
どうしようか悩んでいて、ふと周りを見渡すと助手席側の駐車スペースに車が停まっていた。
これじゃちゃんと配線の取り回しが出来ないよ。(;´Д`)
なので、同じオートバックス内の駐車場でいつも空いている階に移動した。

移動してから、ポジション連動が成功した感動をもう1度味わった♪
ポジションONでフットライト点灯・・・あれ?
さっきは点灯したのに点灯しなくなっちゃった!!
工工エェ(゚Д゚)ェエ工工
何で?何で?何で!?
と思い配線を見直してみると、クワ型端子が外れていた・・・。_| ̄|○
やっぱり俺はカシメるのが苦手中の苦手である。
コツさえ解ればいいんだけど・・・。
仕方無いのでまたクワ型を接続する・・・んだけど、残りのクワ型無くなったー!!
何度も失敗しているので、使えないクワ型ばかりで未使用のクワ型が無くなってしまった。(;´Д`)
またオートバックスに買いに行く。
前に購入したφ8のクワ型は径がデカ過ぎたので1ランク下げてφ6を買った。

070116-03.jpg

・エーモン クワ型端子セット M274

駐車場に戻って接続し直し。
とりあえず見栄えは汚いのだが1発でクワ型カシメ完了!w
また集中アースポイントにクワ側を接続して点灯確認。
大丈夫なようです。

んな訳で、配線の取り回しを再開。
やっぱり増設ソケットのコードがチョットだけ短い。
後30cmぐらいあれば大丈夫なんだけど何とも短い。
仕方無いので、今日3度目のオートバックス来店。(;´Д`)
シガーソケット延長ケーブルを買って来た。

070116-02.jpg

ポジション連動の線付きソケットに延長ケーブルのソケットを接続し、それにスイッチ付き増設ソケットを接続。
点灯確認。
・・・点かない!!
何で!?
延長ケーブル壊れてる!?
一応、普通のシガーソケットに接続したらちゃんと点灯した。
何で!?
もう1回ポジション連動の線付きソケットに接続し直してみる。
点いた。
どうやら、ちゃんと奥まで刺さっていなかったらしい。
なんとも素人丸出しなミス・・・。_| ̄|○

とりあえず配線の取り回しはコードが見えないようにサイドステップの下に隠したりして完了!
スイッチ付き増設ソケットのコードより延長ケーブルの方がコードが細いので取り回しが非常に楽チンでした♪
シート下に延長ケーブルのソケットの口があるので、いつでもソケットの脱着が可能。
結果、使い勝手が良くなった。あんま脱着しないけどな。w

ヒューズボックス周辺はこんな感じになりました。

070118-08.jpg

遠近感無視の非常に解り難い写真。w
右上の赤丸がポジションONで流れる電源。
写真じゃ電源取り出しコネクターに被って見えないけど、赤/黒のコードを分岐しています。
左下の赤丸が線付きソケットです。
写真を見れば、電源取り出しコネクターから線付きソケットへ行く途中にギボシで接続されてるのが解ると思う。
右下の赤丸はオーディオのヒューズから取ったアクセサリー電源です。

最後にロアパネルを元に戻して全て終了。
だが、運転席と助手席のビスがちゃんと付かなくなっちゃった。(;´Д`)
今度ディーラーで付け直してもらおう。w


今回の車イジリーはやはり慣れない作業ともあって、かなり時間がかかってしまったが、とりあえず成功しました♪
ちゃんと電気が思い通りに流れた時の感動は何とも言えない気分♪
・・・でもやっぱり心配だよなぁ。
煙出るんじゃねーかとか、火出るんじゃねーかとか。w
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

それと、今までシガーソケットにスイッチ付き増設ソケットが接続されていたので見栄えが悪かった。
だが、今はシガーソケットには電装品は接続していないので純正の元々有ったシガーライターが刺さっています。
車内でタバコ吸わないけどな。w
やっぱりシガーソケットからコードがダラ~っと出ていない方がスッキリしていて非常に良い。
今回の作業も俺にとっては大変だったが、それ以上にかなりの収穫でした♪
JPのシールを貼った。
JPのフロントリップを付けた時に付属品でJPのシールが入ってた。
ちょっとデザインがカッコイイので貼り付けたかったんだけど、いつも忘れてた。

ハイマウントストップランプを取り付けた時に、そのシールがふと目に入った。
という訳で貼った。

適当に汚れを落として、シリコーンリムーバーで脱脂をしてから貼り付け。

こんな感じになりました。

070117-01.jpg

ん~中々良い感じ。w
2006年度最後のオートバックス?
もう2007年になって半月以上経っているのだが2006年の話し。w

ヒューズボックス周辺の配線から電源を分岐してポジションONで、フットライトON!と、
ヒューズボックスからアクセサリー電源の取り出しをしたいので必要な道具を先日買ったのだが、まだ足りない物があった。
それはこれ。

070116-01.jpg

・エーモン 検電テスター A49 546円

ヒューズボックスからアクセサリー電源を取り出す時に、ヒューズの向きで+と-があるのでそれを調べるのと、ディーラーからポジション連動にする際に配線図を貰ったのだが一応検電しておきたいので購入。
意外に安いね。w
テスターの反対側のクリップをアースに接続(っつーか挟む)して、調べたい箇所にテスターの先端の針を当てると、電気が通っていたらテスターが光るという非常に解りやすい道具。


必要な道具は全て揃ったので、いざ作業開始!
なのだが、色々あってこの日だけで3回もオートバックスで買い物をしてしまった。w
作業内容はまた後日。

で、買ったのがこれ。

070116-02.jpg

・離れた場所でも電装品が使えるというシガーソケット延長ケーブル 714円
(品名はワカランけどオートバックスグループの商品)
結構前にもこの商品を購入したのだが、中々使える代物。

070116-03.jpg

・エーモン クワ型端子セット M274 168円
φ6のクワ型5個セット。


1日に3回もオートバックスに行く手際の悪さ!
でもオートバックスの駐車場で作業していたのが幸いです。w
ヤフオクLEDの取り付け
落札したヤフオクLEDを取り付けちゃいましたよ!

取り付け風景でも見てやって下さい。w

まずはハイマウントストップランプを取り付けた時のように内張りをバリバリ剥がす。
赤丸の部分がナンバー灯のコネクター。

070115-01.jpg


アップにするとこんな感じ。

070115-02.jpg


両端にツメがあるので、それを摘んでコネクターを引っ張って外す。
後はバルブの抜き差しすれば完了。
簡単!

じゃ、点灯比較。

左:BOSCH OPTIMA LED PA-LEDWXW(先日購入したダメLED)
右:ヤフオクでゲッツしたLED

070115-03.jpg


何この明るさの違いは。w

で、これがノーマルバルブとの比較。

左:ノーマルバルブ
右:ヤフオクでゲッツしたLED

070115-04.jpg


ビビるぐらいにノーマルバルブが明るく撮れているが実際はここまで明るくないよ。w
でも、ノーマルバルブの方が色が電球色なせいか明るく感じる上に、光の広がりが広い。

で、取り付けた感じは・・・。
ボッシュより数万倍良い!w
ノーマルバルブより若干暗いが、ナンバー全体をちゃんと照らすので全然実用レベルです。

因みにバックカメラに写るとこんな感じです。

070115-05.jpg


実際は真っ暗な場所です。
壁に映っている光は純正のバックランプ。
車輪止めら辺に写ってる青白い光はナンバー灯のランプ。
う~ん、もっと明るい方がいいなぁ・・・。
ノーマルバルブはリアバンパーまで照らしてくれたので、やっぱノーマルバルブは最強だな。w
でもボッシュのLEDはここまで車輪止めがハッキリ写らないぐらいに暗かったよ・・・。_| ̄|○


次に、カーテシーランプに取り付けた写真です。
2列目。

070115-06.jpg


3列目。

070115-07.jpg


写真では解り難いが、結構明るい。
でもノーマルバルブの方が上かなぁ?


この商品、値段の割りに悪くは無い。
なぜかカーテシーランプに装着するより、ナンバー灯に装着すると青白い光になるんだけど、それは謎。w
欲を言えばノーマルバルブより、もう少し明るい方が良かったのだがカー用品店で当たり外れの運試しをして金を無駄に使うかも知れない事を考えたら、まぁ満足な逸品ですよこれは。
なんせ、ノーマルバルブよりもサイズがチョットだけ小さいのがかなり魅力。


ヤフオク価格1セット2個組 1100円(送料別)
初洗車&初ブリスNEO!!
今年初の洗車をしてきました。
しかも今回は年末に購入したブリスNEOの初施工です♪

昼過ぎに友人と洗車開始。

いつものようにホイールを洗ってから、シャンプーなのだが今回はブリスNEOを初施工するのでチョットした下地作り・・・と言っても大した事はしてないけど、リンレイの水アカ一発!シャンプーを使って水アカでも落としてやろうかと。
先日オートバで購入したスポンジに水を含ませて水アカ一発を垂らしてモミモミしてから洗う。
スポンジが2個あるので、バケツの中に水を貯めて片方のスポンジを水に浸しておく。
1パネルに1回水アカ一発を垂らして、3パネルに1回スポンジを換える。
これの繰り返しでボディー全体を洗う。
そこで気付いたのだが、シャンプーの泡の跡がボディーに残って斑模様になっているような気が・・・。
ドキドキしながらボディーを洗った直後にソッコーで水で洗い流した。
拭き上げスペースに戻って水分を軽く拭き取ったら・・・別に大丈夫だった。w

という訳でボディー全体の水分をザックリ全て拭き上げる。
というのも、ブリスNEO初施工でドライ施工をする作戦。
水分を全て拭き上げて、あらビックリ!
驚くほどボディーが綺麗になってる。w
今までの洗車でシミのようなモノがあったのだが、それもかなり落ちた♪
リンレイ良い仕事してますな。w

では、いよいよブリスNEOの初施工!
施工方法はいつも通り。
1パネルに3プッシュして、デカイエステルスポンジ(これまた先日購入したモノ)で塗りたくる。
ボディー全体を塗り終わると折角洗ったばかりのテカテカボディーが曇ってしまうのだがキニシナイ!
シュアラスターの鏡面仕上げクロスを水に浸して、ブリスを拭き取るような感じでボディーを撫でる。
そしたらスグにブリスのスーパー拭き上げクロス(今はスーパーゴールドクロスって名前に変わった?)で水分を綺麗に拭き取る。
これは1パネルずつ仕上げて行く。
するとブリスを塗った時の曇りも、ブリスの余剰成分も全て落とされてツルピカになる。
ボディー全体を終わらせるとウホホな気分になれる。

次にドライ施工をする為にボディーの水分は軽く拭き取っただけなので、隙間に入り込んだ水分を全て拭き取る。
俺の場合は隙間に入り込んで、拭いても拭いても垂れてくるような箇所はエアーダスターで水分を吹き飛ばして拭き取っている。
そうしないと、折角洗車したのに車をちょっと走らせたらまた水が垂れるので、それが気になって仕方無い!!

最後にホイールにブリスを施工。
こっちのブリスはまだちょっとだけ残ってたノーマルブリスを使用。
100円ショップで買って来たフクピカみたいな商品の車内用を使うのだが、普通はあれって湿っている。
だが俺は蓋を開けて乾燥させてから使用する。
何でかと言うと、仕上げの乾拭きの時にクロスが湿っていると拭き跡が残ってしまうのだ。
で、そのフクピカみたいなクロスにブリスを適当にシュシュッと吹き付けてホイールに塗る。
4本塗ったらホイールを乾拭きする。
するとピカピカになる♪

今回はタイヤコーティングは、しませんでした。


という訳で終~了~♪
結局3時間ぐらいかかった。_| ̄|○
友人もガッツリ洗車していて、コーティング&エンジンルームの清掃もしていた。
中々充実した洗車でしたよ。w
冬の洗車場って空いてるよねぇ。
土曜の昼過ぎなのに洗車場に入った時は洗車スペースに1台車がある程度で、その後も多くて拭き上げスペースに4台ぐらいしか客が来なかった。
夏は行列が出来るぐらいに混んでるのに。

という訳で、ブリスNEO初施工だったのだが施工後の感じは見た目は普通のブリスとそんなに変わらないと思う。
施工後にボディーを触った感じは、普通のブリスはツルツルなのに対し、キュッキュッといった感じ。
普通のブリスよりガラスに近い触り心地かな。
保護皮膜の保持期間は1年らしいけど、3ヶ月に1回施工しようかと思う。
洗車傷を埋める効果もあるらしいが、1回の施工では傷埋め効果は感じられなかった。
それと、今までの洗車大量にあったシミ。
水アカ一発!シャンプーでかなり綺麗に落ちたのだが原因が解った。
ブリスNEOを施工したらまた同じシミが出来た。w
だが、シミと言っても洗車後の拭き取りの時に見えるだけなのでボディーが乾燥したら見えなくなるので放っておく。w

という訳で写真UP!!
洗車後にはもう日没だったので、次の日の写真です。w

070114-01.jpg
ルクサーワン LEDルームランプ RM-H302W
070113-01.jpg


カーゴルーム用として3列目の後ろにあるランプをコレに換えた。
やはりカーゴルームは明るければ明るいほど良い。
普段は使わないけどね。w

装着は超簡単。
ただし、ルームランプのカバーを外せたらの話しだが。w
場合によっては、かなり硬くハマっているものもあるので注意が必要。
小さいマイナスドライバーにウエスを巻きつけてレンズの端にグリグリ突っ込んでテコの原理でバキッと外そう。

車種別に設計されているのでジャストフィット。
両面テープも付属されているのだが、俺の場合は両面テープ不要でした。
点灯させてみると、思っていたより白くなかった。
どちらかと言うと青白い。
純正のように色に温かみも無く、なんというか鋭い電子の明かりとでも言いましょうか。
好みが別れそう。
でも誰がどう見ても純正より明るいので、その部分はかなりオススメ。

個人的には真っ白な光が良かったんだけどなぁ~・・・。

点灯時の写真を撮りたかったのだが、実際より青く撮れてしまうので諦めた。

因みに、1列目と2列目のルームランプは残光回路が元々入っている為、通常はス~ッと消灯する。
この商品に換えるとどうなるのか一応試してみたら、ちゃんと残光したので良かった♪
だが、純正が「ス~~~ッ・・・消灯」何に対し、「ス~~消灯」と、非常に解り難いがこんな感じ。w
要は、暗くなっている途中で消灯してしまう。
純正のようにスムーズに消灯しないよ。という事が言いたかった。


スーパーオートバックス価格 3675円
12月度燃費計算
FC2に移動して初めての燃費計算です。
12月は暖房ガンガン、時には止めてみたりと走行以外での変化はそんなモン。
で、燃費は・・・。

リッター7.0キロ。

冷房を点けていた夏より良い感じですな。
俺のスパーダは夏以外で、これぐらいの燃費に落ち着いてきた?
ヤフオクでT10LEDバルブゲッツ
先日購入したボッシュのT10LEDバルブが中々のダメ商品だったので、ヤフオクで良さそうなLED売ってないかなー?と探していたら良さ気な商品を見つけた!!

真ん中にFLUX LEDとか言う明るいLEDを使用して、その外周に普通(?)のLEDを4つ等間隔に設置してあるランプ。
しかも大きさが普通のT10バルブよりもチョット小さい。
これだったら、ナンバー灯にも問題無く取り付けられそうだ♪

という訳で、2個1セットの商品を1セット購入・・・しようと思ったけど、2列目と3列目のカーテシーランプも白にしようと思った。w
つい先日、青にしたけどやっぱ青はね・・・。w
なので2セット購入!

ワクワクで待っていたらスグに配達されてきたー!

商品はこんな感じです。
手作り品なのかな?パッケージが無く、プチプチに梱包されていた。

070111-01.jpg




ヤフオク価格1セット2個組 1100円(送料別)
フロントテーブルの照明手直し
先日フロントテーブルに取り付けた光るコースター。
眩し過ぎで参っちゃうので外そうと思った・・・けど買ったばかりなので勿体無い!
という事で眩しくないように手直ししてみた。

そこで出てきたのが、旧イケブログで紹介したセイワ ドアモール K104の登場ですよ。
これの使い道に困っていたので無理矢理使ってやった。w

光るコースターの外周に合わせてドアモールを切る。
それを輪にして光るコースターの外周に貼り付ける。

そうすると、ドアモールのスモークで光が和らいだ!
中々良さそうな感じ。w
でもまだチョット明るいので、もう1つ輪を作って2重にしてみた。

完成後の点灯はこんな感じ。

070110-01.jpg



うむ、コースターの形状に沿ってボンヤリとした明るさになって丁度良くなった!
これで眩しくないっす。
だが光にムラがある。
仕方ないかぁ・・・調光ユニットでも付けたろか!w

・・・でも結局は、恥ずかしいよねコレ。w
BOSCH OPTIMA LED PA-LEDWXW
070109-01.jpg


T10形状のホワイトLED2個セット。
ナンバー灯をこれに交換しました。
ステップワゴンの説明書通りに外側から交換しようと思ったんだけど・・・できねぇ!
なのでハイマウントストップランプを取り付けた時に内張りを剥がしたのでその時に交換してやった。

ハッチバックの内張りを剥がしてナンバー灯の裏側を見てみるとコネクターがある。
両端にツメがあるのでそれをつまんでコネクターを外す。
バルブは普通に抜き差しだけでOKです。
だがこの商品、純正バルブより長い。
バルブの先端がレンズに干渉してコネクターが付かなくなってしまった。
どうしようか悩んでいたら、たまたまLEDのカバーのようなキャップが取れたのでもう1度試したら、ちゃんとツメの場所まで行けた。
ナンバー灯を交換する時はバルブの長さに気をつけましょう。

で、点灯したんだけど・・・。
な、なにこれ!?暗過ぎるだろっ!!ってぐらい暗い。
ノーマルバルブより全っっっ然暗い!!
バックモニターの映し出す画像が暗くなったのも、これのせいか・・・。_| ̄|○
別に純正以上に明るくなくてもいいや~なんて思っていたけど、これだけ暗いと明るい物にしたくなってくる。
というか、明るい方がいい。(;´Д`)
安物買いの・・・(ry


オートバックスドットコム価格 ネット限定特価品 500円

特価と言っても通常価格628円なのね。(;´Д`)
ハイマウントストップランプの取り付け
D・I・Y!!
という事で自分でやってみた。
ドキドキ・・・。

まずは、ヤフオクでゲッツしたハイマウントストップランプにオートバックスで買ったギボシとクワ形端子を付ける。
これね。

070108-01.jpg


エーモン ギボシ端子セット 1153
エーモン クワ型端子セット E331

初めての作業なので中々端子が取り付けられん!
不完全な感じでなんとか適当に取り付けてやったので、そこら辺にブン投げておく。

続いて内張り剥がし。
ハッチバックのグリップのカバーをパカッと開けると2本のボルトが隠れているのでそれをドライバーで外す。

070108-02.jpg


次に、赤丸のボルト(?)もドライバーで外す。
普通のボルトでは無いので、押し込むように回すのでは無く、あまり力を入れないでフワ~っと回す。

070108-03.jpg


外さないといけないボルトは合計4本のみ。
後は内張りをバリバリ~っと剥がす。
そんなに硬くないので素手で窓側の端から剥がしていけば大丈夫。

これが内張りを剥がした中身。

070108-04.jpg


写真に向かって左側に電源とアースポイントがある。
これね。

070108-05.jpg


先程取り付けたギボシとクワ型端子をそれぞれ接続する。
コードの回し方はこんな感じにしました。

070108-06.jpg


いい感じの隙間が開いていたので、赤太線の所にコードが通っています。
というか、写真じゃ解り難いがクワ型端子の径がデカ過ぎた。

そしてドキドキの点灯確認。

・・・点かない。_| ̄|○
ななな何でだー!!!!
一瞬光ったように見えたのだが・・・もしかしてヒューズ飛んだ!?

と思い、もう1度接続し直してみた。

点いた。

何で?w
まぁとりあえず点灯したのでヨシとしよう。

内張りを元に戻して、ハイマウントストップランプのコードは窓枠のパッキンに押し込みました。
中々綺麗にコードが隠せた。

そしてハイマウントストップランプに両面テープが付いているので窓に貼り付ける。
ホルツのシリコーンリムーバーで脱脂をして窓にペタッ・・・!

付かない・・・。_| ̄|○

貼り付けても貼り付けても落ちてくる。
窓が曲面だからか。
んーどうしよう。
何度やっても貼り付かない。
ハッチバックを閉めて作業していたので、俺の熱気で窓が曇る。
曇ったら余計に貼り付かないので、ハッチバックを開けて作業する。
そしたら付いた。w
もう・・・何なの!?

まぁそんなこんなで初めての電装品イジりなのだが、とりあえず最終的には問題無く終わった。
でも両面テープが剥がれそうだなぁ・・・。

点灯時はこんなんです。

070108-07.jpg



値段の割りに明るい!
写真の撮り方が下から撮っているので暗く感じるが、正面から見ると結構な明るさです。
俺の理想は、点灯時にLEDがポツポツあるのを確認出来る感じが好みなのだが、これは全体的にボワ~ッと光ってる感じ。
ランプの長さがチョット短いのが不満。
LEDなので純正のブレーキランプの電球に対し、反応良く点灯消灯するので、純正のブレーキランプが点灯消灯するのと比べると若干のタイムラグがある。
嗚呼、純正ブレーキランプもLEDにしてぇ。
因みにライトが2本あるように見えるが、リアスポイラーに写りこんでいるだけです。w
このハイマウントストップランプはランプ部の裏に点灯確認LEDが付いているので、運転席からルームミラーで点灯しているのが確認出来るのでチョット面白い。

始めて電装品をDIYしてみたけど、大変だった・・・。
何が大変だったって、ギボシ・クワ型端子の取り付け。
あれが中々上手い事行かなくてイライラした。
内張り剥がし自体はスゲー簡単だったのだが・・・。
あとハイマウントストップランプを設置し終わった後に、再び点灯確認をするのに1人で作業していたので確認出来ない。
仕方ないので、工具箱をブレーキペダルの前に置いて、運転席を前にスライドさせてペダルを踏ませてました。w

何より点灯した時の感動は何とも言えない気分。
安い割りには中々の品だったので満足です♪


ヤフオク価格 1950円(送料込み)
ナポレックス A/Tノブカバーステップワゴン LV-884 黒木目柄
070107-01.jpg


箱を開けるとアラ安っぽい・・・。_| ̄|○
3パーツに別れていて、シフトノブにそれぞれ被せて組み立てる構造。
付属の両面テープとボルト2本で固定。

俺の場合は両面テープを使わずボルトだけで固定した。
装着してみると、安っぽいかと思いきや中々良いじゃないの。w
オーバードライブボタンがちょっと押し難いけど俺はあまり使わないので無問題。
ただ、値段がちょっと高いよねぇただのカバーのくせに。

装着前

070107-02.jpg


装着後

070107-03.jpg

070107-04.jpg

070107-05.jpg



スーパーオートバックス価格 4704円
日星工業 POLARG J-22 P2220B
070106-01.jpg


T10×31形状のブルーLED
2列目のサイドトレーランプに取り付けました。
手前か奥にレンズ外し用の凹みがあるのでそこにマイナスドライバーを突っ込んでテコの原理でバキッとやると簡単にレンズが外れます。

点灯状態はこんな感じ。

交換前

070106-02.jpg


交換後

070106-03.jpg


T10のブルーLEDに比べると明るい。
同一メーカーなのに不思議だ。
でもちょっと青さが激しすぎるな。w
ボワ~ンって青い感じが良かったんだけどなぁ。
普通に足元まで光が届きます。
LEDの付いている場所の関係で、バルブを回転させると光の方向が変わるので結果、少しだけなら明るさの調節が出来るかも知れない。


オートバックスドットコム価格 924円
今日から会社('A`)
今日から会社ですよ。
帰ってきましたよ。
あー面倒くせぇ。
楽して金稼ぎてぇ。
土曜も会社♪月曜も会社♪休みは日曜だけ♪
・・・考えただけでも死ねる。_| ̄|○

まぁこんな感じのダルダル仕事始めでしたよ。

という訳で明日から車ネタ復活予定。( ´∀`)
もう半月前ぐらいにやった車イジリーも更新してねぇ。w
今年初めてのお買い物
友人とショッピングモール的な場所に行ったら、トイザラスがあったので何となく寄ってみた。
たまたまミニカー売り場を通ったので、ステップワゴンのミニカー無いかなぁ?と探していたらこんなん見つけた。

070104-01.jpg

070104-02.jpg


カーズのマックイーンとメーターのチョロQです。w
うおおおお!!と思い購入。
何でかと言うと、甥っ子がめちゃめちゃカーズが大好きでね。w
甥っ子は車のおもちゃを結構持っているのだが、カーズだったら別にいいかなーと思ってプレゼントしてあげようかなと。
気になったのが、今のチョロQは「2スピードエンジン」と言って途中からスピードアップする物と「スローエンジン」と言ってゆっくり走る物があるようだ。
マックイーンは「2スピードエンジン」を採用していてレーシーな感じ、メーターは「スローエンジン」を採用していてトラッキーな感じ。w
芸が細かいなぁ~昔は一定のスピードで背中に10円玉挟んでウイリーさせてたなーなんて思った。

で、お目当てのステップワゴンのミニカーは現行モデルなら売っているのだが、スパーダは無かった・・・。_| ̄|○
ヤフオクで見ても初代か、2代目前期の物しか無くて、2代目後期のスパーダはそもそも売っていないのかなぁと思ったさ。

そんで、次の日に甥っ子にプレゼントしたさ。
そしたら「わ~マックイーンだぁ~♪開けて!開けて!!」と慌てているかのようなリアクションで、想像以上に喜んでくれた。w
ここまで喜んでくれると俺まで嬉しくなってくる。



・・・でも、カーズってあまり日本でヒットしなかったよね。
ギャルソン フロントテーブル2
グローブボックスの純正ビスを外して、付属のビスで取り付け。
だがフィッティングがイマイチ・・・。
ビスを奥までねじ込むと、テーブルが斜めになる。
しかもグローブボックスの蓋が閉まらなくなる。
なのでビスを緩めて調節してやらないといけない。
調節しないといけないのに両面テープでも固定しろと書いてあるのが意味不明。
なので俺は両面テープは使ってないです。
緩めている故に、テーブルを持ち上げるとゴゴゴッと上にズレる。
まぁ普通に使っていれば問題無いのだが、無理な力を加えるとグローブボックスのネジ山を潰してしまいそうで怖い。

付属されていたワッシャーのような部品に、ネジ隠し用の蓋を付けるのだが、あれは付けなくても良いと思う。
ネジなんて全然見えないし。w

それと、テーブルを取り付けるとグローブボックスが全然使えなくなる。w
もうちょっと使えるかと思っていたが予想以上に使えなくなる。
なので、運転席と助手席の間に置いてあったコンソールボックスに配線をまとめていたのだが、グローブボックスに移した。
そしてコンソールボックスも外しました。
これでウォークスルー復活!!w

テーブル自体のデザインはかなり素敵。w
側面がフルメッキで、ドリンクホルダーにオリジナルのリングが付いている。
どうせだったらタバコや携帯を置くホルダーにも何か付けて欲しかったな。
ジャガーブラックの質感も良く、レザー調のような艶無し黒。
車の外から見た感じも中々良いです。w

設置した感じはこんなんです。
ドリンクホルダー右側には先日購入したiPodホルダーを置きました。

070103-01.jpg

070103-02.jpg

070103-03.jpg


特製のDQNスイッチをONにすると・・・!

070103-05.jpg


星光産業の光るコースターを、フロントテーブル付属のコースターの下に敷いたので光るのです!!

070103-04.jpg


・・・正直、いい年こいてこいつは流石に恥ずかしいな。w
基本的にはOFFにしておこう・・・。(^^;


ヤフオク価格 14800円(送料別)
ホルツ シリコーンリムーバー MH100
070102-01.jpg


随分前に買った。

脱脂剤。
なんか貼るのに脱脂すると接着性が上がるので購入。
車以外のモノにもちょいちょい役に立ちそうなので、1本持ってても良い商品。

スーパーオートバックス価格 672円