FC2ブログ
イケブログ
モヤさまの大江麻理子の可愛さは異常。

SENSHA-01.jpg



電源取り出し箱設置
先日セコセコ作った電源取り出し箱を設置しました。

こんな感じ。

070228-01.jpg

運転席シート下に設置。
これで電源の取り出しが容易に出来る♪
でも仕切りの穴開けをもうチョット下にした方が良かったかなと。
中心に開けたのだが、蓋とかに干渉してコードがグニャとなる。
まぁ別にいいかー。

注・電装品を取り付けたりする時はバッテリーのマイナスを外して作業しようぜ!
スポンサーサイト



スイッチいっぱい ④
遂に完成したスイッチパネル。
ようやく取り付けられる状態になった。

んな感じを取り付け後の写真UP!!

070227-01.jpg

スイッチパネル作成シートで作ったヤツより、こっちの方が全っっっ然出来が良い!!w
因みにフロントテーブルの下面に取り付けたLEDを点灯させた時の写真です。
ちゃんとパイロットランプも点灯していてウホウホ♪

左のボタンがフロントテーブルLED
真ん中のボタンが携帯電話の充電
右のボタンがiPodの充電

という感じです。
スイッチにコード3本、LEDにコード2本が各3セットなので、15本ものコードがスイッチパネル裏から飛び出しているので、かなり配線グチャ~だけど、除きこまないと分からないようにした。w

それと、今回のスイッチを取り付ける前はフロントテーブルLEDが常時電源に接続されていて、いつでもトグルスイッチでON/OFF出来る状態だったのだが、今回のプッシュスイッチはブルーLEDが内蔵されているので常時電源に接続しちゃうと、いつもスイッチのLEDが点灯しっぱなしになっちゃいそうだったのでACC電源から取り出した。
プッシュスイッチONの時にボタンのLEDを点灯させるように配線すれば常時電源でも問題無いのだが、夜でもボタンの位置が確認出来るのがコンセプトだったので。
前は、何か作業をする時の照明として常時電源から引っ張った方がバッテリーに優しかったのだが、ACC電源になっちゃったから作業する時の照明として使用するとバッテリーに厳しくなっちゃったよ。(;´Д`)

でもこいつぁ~中々気に入ってますよ。w
スイッチいっぱい ③
全体の出来30点のスイッチ&パネルをフロントテーブルに取り付け・・・ようと思ったけどホムセンにアクリル板が売ってたので買っちゃった。(;´Д`)
もちろんスイッチパネルの再作成!!w
プラスチックカッターでお望みの大きさに切って、Φ16の穴を開けて・・・。
アクリルって意外と綺麗に切れる事にビックリ。
Φ16の穴開けが1番大変だった・・・。
Φ10までのドリルしか持っていないので、とりあえずΦ10の穴を開けてドリルの刃を斜めにしたりしてグリグリ穴をこじ開けた。
微調整はドリル用の砥石で。
棒ヤスリでも可。
ホムセンで木材なら有料のカットサービスをしていたので頼んだ方が手っ取り早かったのだが、自分でやってみたい病にかかってしまって・・・。w

貼り付け面(天井の板)、ボタンを押した時に折れない様に補強用として側面に2枚の板、ボタン設置面の板。
貼り付け面以外は全てカッティングシートを貼り付けて、各板は接着剤で固定しただけ。
というシンプルな設計。
調子に乗ってパイロットランプも付けちゃいました。w

スイッチ以外に使用した部品はこれ。

070226-01.jpg

・エーモン 1822LEDライト(赤)
パイロットランプ用にΦ3のLEDです。

070226-02.jpg

・エーモン 1845LEDロックマウント(ダークグレー)
Φ3LEDを取り付けるモノ。

070226-03.jpg

・エーモン E329線付きソケット(メス)
iPodの充電と、携帯電話の充電をする為に増設シガーソケットのメス。

これをあーだこーだ配線して頑張りました。w
完成品の写真を撮り忘れたので、設置完了後のブログを見てちょ♪
キリ番ゲットー
うちのスパーダちゃん、金曜日に14000kmに到達しました。
キリ番を自分の目で初めて確認出来た。( ´∀`)

これからもスパーダ狂愛で行きまつ。w

070225-01.jpg

初擦り
やっちまっただ・・・。(;´Д`)

070224-01.jpg

大好きサイゼリアの駐車場から出る時にゴリッ・・・。
いつもは擦らないのにナゼか今日は擦っちまった。

ローダウン車や、エアロゴテゴテ車が擦るの分かるけど、ローダウンもしてないし、フロントリップしか装着してないのに擦るとは・・・。_| ̄|○
そもそもフロントリップを装着した理由は見た目もそうだが、ローダウンした時に純正バンパーを傷付けないように装着したという理由もある。
つーか、フロントリップ装着した時に純正バンパーの下面に穴開け加工したんだけどね。w
まだローダウンもしてないのに擦るっつー事は、ローダウンしたらどうなっちゃうんだろ・・・。
((;゚Д゚)ガクガクブルブル

まぁ今回のは覗きこまないと見えないのでキニシナイ!!

因みにローダウンしたいんだけど、するとマフラーを擦りそうなので見合わせているのだが。w
電源取り出し箱
という訳で作った。

ホムセンで買ったケースを使用。
仕切りが何段かに調節出来るヤツを選んだ。
ドリルでその仕切りに穴を開けて、M6の六角ボルトで止めた。
ここが電源接続部。
作業中、仕切りに触れて仕切りが飛び出してアースに常時電源が当たったら大変な事になりそうなので、仕切りは接着剤で固めた。

そして配線を通す為に側面に縦の溝を掘る。
棒ヤスリでガスガス削っただけ。

これで完成。
棒ヤスリ部分がかなりテケトーだけど、別に見える場所に電源箱を設置する訳では無いのでキニシナイ!!

070223-01.jpg

それぞれの配線コードにボルトから離れないように丸型端子を取り付ける。
電源を取り出す時はΦ6クワ型端子で共締め。

・・・の予定。
シート下に電源
ヒューズボックス周りとアースポイントの整理をしたくなった。
ヒューズボックスから取り出している電源も、イルミ電源と同様に既存の配線から分岐して取ろうと思う。
ギボシにスリーブを入れ忘れてビニールテープぐるぐるの箇所もいくつかあったと思うのでちゃんとしようかと。w
そしてこれからは電源の取り出しを容易にしようと、電源の配線をシート下に持ってくる事にした。
これでかなりスマートになる・・・ハズ!!

まずロアパネルを外す。

電源の位置はネットで下調べをしたのだが、一応検電テスターで確認する。
これがACC電源と常時電源の線です。

070222-01.jpg

右上の赤丸の黄色線がACC電源。
左下の赤丸の赤色線が常時電源。
ネットで下調べした通り。w

この配線に配線コネクターで二股にする。
・・・なのだが、既存の配線の部分がちゃんと締まらない!
電源取り出しコネクターだったらちゃんと締まったんだけどなぁ。

諦めてやっぱりヒューズボックスから取る事にした。_| ̄|○
ん~でも納得いかねぇなぁ。
これじゃヒューズとヒューズホルダーを買った意味が無くなっちゃうじゃねぇか!(;´Д`)
でもイルミにだけ5Aのヒューズを噛ませた。
というのも、イルミの電源は線付きソケットのメスを取り付けていて、それに接続されている増設ソケットの最大消費電力は120Wで10Aのヒューズが付いている。
だが、線付きソケットの最大消費電力は80Wなのである。
もしこれから色々取り付けて消費電力がガスガス上がったら線付きソケットの線が燃え上がるのでヒューズを設けた。
上にも書いた通り、線付きソケットの最大消費電力が80Wなので、6.666・・・Aまで使用出来るのだが、少なく見積もって5Aにした。
これで調子に乗って増設ソケットに色々接続しても大丈夫!!だと思う。
ヒューズボックスからの電源取り出しはヒューズが最初から付いているし、そのヒューズに合った線の太さなので大丈夫。
因みに使ったヒューズとヒューズホルダーはコレ。

070222-02.jpg

070222-03.jpg

ACC電源と常時電源とイルミ電源の線をズバーっと延長してシート下まで。
次にアースも延長してシート下まで。

今まではヒューズボックス上にある集中アースポイントから取っていたのだが、非常に接続し難い。
なので新たなアースポイントを探したら・・・あった!!

070222-04.jpg

ここです。w
見れば解る通り、ボンネットを開けるアレの部分です。
運転席のステップ(っていうのか?)を外す。
端から引っ張ればバキバキ取れます。
次に、オープニングシールを外す。
ドアのフチにあるゴムです。
あれも引っ張れば簡単に取れる。
最後にカバーを外す。
これはツメ3つでハマっているだけなので、こいつもアクセルペダルの方向に引っ張れば外れます。
でも結構硬い。

そんなこんなでACC&常時&イルミ&アースの取り出しをシート下で出来るようになった。
シートを1番前までスライドさせれば触る事が出来るので作業性が上がりそうだ。

でも、各配線から配線コネクターでタコ足にする作戦だったのだが・・・見栄えが悪そう・・・。
適当な箱に各電源を引き込ませて、ボルトで共締めすればスッキリしそうだ・・・。

という訳で電源箱作る!!
嗚呼、俺っていつもノープラン。('A`)
clazzioシートカバーサンプルきた!!
アンケートに答えると生地のサンプルが貰えるという事なのでソッコーで答えて貰っちゃった♪
届くまでおよそ1週間ちょっとかかりました。

070221-01.jpg

同梱されているサンプルは「クラッツィオ パンチングレザー」「クラッツィオ スエードタイプ」「クラッツィオ」「ブロスクラッツィオ」と、カタログです。

「クラッツィオ スエードタイプ」か「クラッツィオ」のどちらかが欲しいと思っていた。
スーパーオートバックスでは、ちゃんとシートに被せられているサンプルがあるのだが、お目当ての黒が無い。
でもネットで色々調べていると、「クラッツィオ」の黒はグレーっぽいという書き込みを見たので迷っていた。
そこでサンプルの登場ですよ。w

実際、黒を見てみると普通に黒なのだが・・・。

サンプルを見て「クラッツィオ」が良いと思った。
「クラッツィオ スエードタイプ」は掃除がし難そう。
生地的に、白なんて買った日にゃ~すぐに汚れそうだ。
でも「クラッツィオ パンチングレザー」の生地を触ってみると「クラッツィオ」が安っぽく感じるんだよなぁ・・・。
どうしようかなぁ・・・。

と言っても金が無いので先送り!!
スイッチいっぱい ②
前日に作成したスイッチパネル製作シートがどうなっているか昼前に見てみた。
すると・・・やっぱあのまま固まってた。(;´Д`)
まぁ当たり前なんだけどさ。w
でも想像以上にカッチカチだった。
最初はグニャグニャだったのにカッチカチですよ。

保護テープを外して仕上げをする。
不要なバリを除去して・・・こうなった。

070220-01.jpg

丸穴はそこそこ綺麗になったのだがフチがチョット汚いなぁ。

そして次にカッティングシートを貼る。
先日買ったコレ。

070220-02.jpg

う~ん・・・解り難いな。
黒いシートが汚れてるようにしか見えない。(;´Д`)
でも実際はチョットカッコイイです。w
このカッティングシートをカッチカチのパネルに貼る。
初めてカッティングシートを触ったのだが、結構しっかりしているモノなんだね。
チョット感動。w

パネルの穴に沿って適当にカッティングシートを切ってスイッチを取り付ける。
こんなヤツ。

070220-03.jpg

これを3つ取り付けて・・・こうなった!!

070220-04.jpg

・・・う~ん微妙。
おもちゃみたいだな。(;´Д`)
しかもボタンが等間隔じゃないし・・・。_| ̄|○
ちゃんとパネルがグニャグニャの時に等間隔にしたんだけどバリが出まくりでおかしな事になっちまった。
気にすると余計に気になってくるので気にしない!!

さぁ、次は配線&フロントテーブルに取り付け!!
スイッチいっぱい ①
先日、フロントテーブル照明を施工したのだが早くも変更!!w
というか、先日のはお試しに過ぎません。
今回の変更はスイッチをプッシュスイッチに変更。
そして、テーブル照明、iPodの充電、携帯電話の充電をそれぞれプッシュスイッチON!で通電するという構想。
正直、3つ口のスイッチ付き増設ソケットを使えば済む話なのだが、あえてプッシュスイッチにしました。w
だって・・・こっちの方が俺の好み・・・。( ´∀`)

という訳でやってみた!!

まずこいつの登場。

070219-01.jpg

紫外線を当てると固まるという何とも素敵な商品。
袋を開けると保護シートの周りの赤いテープの部分がネチャネチャしてる・・・。
そして臭い。
頭が痛くなりそうだ。
我慢してスイッチを取り付ける穴を下書きしてカッターで切り取る。
切っている時はサクサクと意外な音がした。
・・・のだが、想像以上に綺麗に切れない!!
保護シートの中もネチャネチャで、そのネチャネチャのせいでスパッと切れない!!

という訳でこんなんなりました。

070219-02.jpg

汚ぇ。('A`)

半分諦めムードで、紫外線に当てないといけないので外へ出す。
作業したのが夜中だったので、色んな意味で次の日が楽しみだ。
ショックス!!
会社の前でネズミの死骸が落ちていた。
ヒャ~♪
ってなったけど、ネズミってそんなに気持ち悪いかね?

確かに汚いけれども、ゴキちゃんよりマシ。
死んだゴキちゃんを処理するより、死んだネズミを処理する方が全然マシなオイラ。

・・・ネズミ処理した事無いけど。
週末オートバ
最近、週末恒例になりそうでなっていない、オートバックスに行ってきた。

DSC01195.jpg

写真奥にあるのがカッティングシート。
色はエナメルブラックという色で光沢のある黒にラメが入ったような感じ。
サイズ46cm×10cmで304円。
46cmは固定で、長さを10cm単位で換えて購入出来る。
俺の場合、46cm×20cmを購入したのだが、レジのお兄ちゃんが新人だったのか608円の所、304円にしてくれた。w

続いて写真左上より。

・エーモン E673配線コネクター 619円
適合コードAV0.50~0.85sqの配線分岐コネクター。
得用パックの10個入りを購入。
徳用といいながらこの個数と価格はチョット高い気が・・・。

・エーモン B138ハイパワーヒューズホルダー 210円
本当はミニ平型ヒューズ用のローパワーで良かったのだが置いていなかった。(;´Д`)
俺は3つ欲しかったので丁度在庫が3つあったこいつで我慢。

・エーモン 1255管ヒューズ(5A) 105円
上のヒューズホルダーに入ると思う普通のヒューズ。
2個入りのを2セット購入。
でもエーモン公式ページ見てみると5個入りってのが売ってたのね・・・。_| ̄|○

・エーモン 1578プッシュスイッチ 1029円
常時点灯か、ON時点灯を選択出来るプッシュスイッチ。
しかも青。w
前々から気になっていたので3つも購入!
でも高いなこれ・・・。

・エーモン 1584スイッチパネル製作シート 609円
紫外線で固まるFRPシートというのを採用しているらしく、自分の好きな形にスイッチパネルを作れるというスグレモノ。
上のプッシュスイッチを取り付ける穴径が結構デカイので購入。
失敗しそうなので2つも購入・・・。
どんなモンか楽しみ♪

・エーモン M274クワ型端子セット 168円
Φ6のクワ型端子。
たぶんまだいくつか残っていると思うけど一応購入。

・エーモン 1152ギボシ端子セット 630円
フツーのオス・メスセットのギボシ30個セット。
俺、何回ギボシ買ってんだ?w
多分余る・・・。

・エーモン M272ダブルコード(赤・黒) 504円
今まで使っていた配線コードは0.5sqだったのだが、0.75sqにランクアップ!w
6mの赤&黒のコードです。

・エーモン 1170配線コード(赤) 210円
0.75sqで5mの赤コード。

・エーモン 1171配線コード(黒) 210円
0.75sqで5mの黒コード。

・エーモン E329線付きソケット(メス) 672円
シガーソケット増設用のソケットメスです。
2個購入。


う~ん・・・今回はガッツリ買ってしまった・・・。
そして5%OFF優待クーポンも期間中なら何度使っても可なので今日で2回目の利用。w
クーポン貰ったら無理矢理にでも欲しい物を作って買ってしまう俺って単純なヤツだ・・・。
いや!!良い客だ!!w

2つほど構想があるので、こいつらを使ってガッツリやっちゃいますよ~♪
甥っ子カワユス。
先日、俺の部屋で甥っ子がイソジンのカバの指人形を付けて。
「こんちゅわ。こんちゅわ。ボクは、カバ、です。」
と、ボソッと言いやがった!!

もうね、激☆萌えですよ。w
フロントテーブル照明
先日購入した連結FluxLEDの白2個はマップランプというのか?として使用する事にしていた。
フロントテーブルの裏に貼り付けて、夜に何かしらの細かい作業をする時にループランプの光だと暗いし、出先で助手席に座っている人が何かの書類とかカバンの中の探し物をしている時とか明るい方が良い。
という事で設置する事にした。
ただ設置するだけでは面白くないのでON/OFFのスイッチを付ける事にした。
点きっ放しでも目障りだし。

そこで考えたのがACC電源から取るか、常時電源から取るかという事。
ACC電源だとそこそこの時間を細かい作業をする時に他の電装品も電気が流れてしまうのでバッテリーに負荷をかけすぎてしまう。
なので常時電源にする事にした。

でもね、正直言うと使う機会なんてあまり無い事ぐらい俺でも解ってらぁ!
あったら便利じゃね?程度だよ!

・・・という訳で作業開始!!

まずヒューズボックスから電源を確保。
フォグランプのヒューズが常時電源です。
ヒューズボックス左下3番目の20Aのヒューズがフォグのヒューズ。
そこからコイツに接続。
070215-01.jpg

エーモン 1202トグルスイッチ。
このスイッチは端子が2個付いているだけなのでシンプル。
本当は平型端子をカシメてコードを接続しないといけないらしいのだが、面倒なので被覆を多めに取って端子に巻きつけてからビニールテープをグルグル巻いただけ。
片方に常時電源から引っ張ったコードを接続。
もう片方の端子も同じようにしてコードを接続する。
そのコードに連結FluxLEDの+を接続。
次に連結FluxLEDの-をアースする。

そしてコイツの登場。
070215-02.jpg

エーモン 1229スイッチパネル。
スイッチを取り付けられないような場所に無理矢理スイッチを取り付けるモノ。
スイッチ取り付けの穴径がΦ12なので要注意。
コイツに先程のスイッチを取り付ける。
やり方は簡単。
スイッチを取り付ける部品と、スイッチパネル本体の2つで構成されている。
スイッチを取り付ける部品に、その名の通りスイッチを取り付けて、スイッチパネル本体にはめ込む。
その時、付属の両面テープを使ってちゃんと固定する。
スイッチパネル本体を好きな場所に付属の両面テープか付属のビスで取り付ければ完了。

まぁそんな感じでフロントテーブルの裏側に取り付けましたよ♪

裏側から覗き込むとこんな感じ。
070215-03.jpg

上から見るとスイッチがちょろっと見えるようにした。
070215-04.jpg


点灯時、消灯時の比較。

消灯時。
070215-05.jpg

点灯時。
070215-06.jpg

(ノ゚ο゚)ノ オオー!
明るいね!

やはりFluxLEDは明るい♪
だが、常時電源だと昼間に何かの拍子でスイッチON!にしちゃった時に気付かず車から離れてしまったらどうしようか。
運転席にパイロットランプでも付けちゃおうかな。( ´∀`)
ブリスNEOを施工して1ヶ月。
ブリスNEOを施工して1ヶ月後の感想。

ブリスNEOの謳い文句。
汚れが付き難くなる!
付いた汚れも簡単に落ちる!
洗車傷を埋められる!
皮膜保持期間が12ヶ月!
すっげー親水!


さて、1ヶ月経ってどうだったのか?


「汚れが付き難くなる!」
普通のブリスと変わらない。( ゚д゚)
最近はまた黄砂が舞っているのか、普通にソッコーで汚れますけど。w

「付いた汚れも簡単に落ちる!」
確かに落ちた。
特に解りやすかったのが、サイドミラー下の水垢。
普通のブリスだと施工後1ヶ月も経つと綺麗には落ちなかったのだがNEOだとサクッと落ちた。

「洗車傷を埋められる!」
そうでもないよ。w
太陽光に当てると洗車傷見えるし!
重ね塗りしたらもっと目立たなくなるのかも知れないけど、俺の場合は3ヶ月毎に施工しようと思っているので、その3ヶ月の間にまた洗車傷が出来て無限ループ。

「保持期間が12ヶ月!」
12ヶ月は・・・無いんじゃない?w
でも1ヵ月後の洗車時は施工したばかりのツルツル感までは無いけど、思っていたよりツルツルだった。

「すっげー親水!」
普通のブリスと変わらん。
1ヶ月経てばかなりの親水だけど、結局普通のブリスと変わらん。


という訳で普通のブリスからブリスNEOに換えてもビックリする位の違いは無かった。
でもコーティング施工を3ヶ月に1回に減らせれるのはランニングコスト的にもいいかも?
洗車前のマックでの出来事。
先日の洗車で洗車前にマックで昼食を取った。
2台で行くのもアホくさいので俺の車でシッパチゴー!!(出発GO!!@甥っ子風に)

因みに・・・。
友人と洗車に行くと、洗車の前後にマック率が高い。
独りで洗車に行く時は、洗車前にペヤング率が高い。

いつものマックへ到着するも、アホみたいに混んでる。
駐車場待ちなのか、ドライブスルー待ちなのか解らないけど軽く渋滞になっている。
こんなんじゃ入る気が失せる。
なのでもう1つのマックに行った。

だがやはり混んでいる。
でもここのマックはドライブスルーと駐車場の入り口が別の場所にあったので、最初のマックとは違って駐車場には入れた。
駐車場の空きが残り1つ!
ウホー!!とソッコーで駐車。
チョットの差で別の客が駐車場に入ってきたのでギリギリセーフでした。

店内へ。
入ってビックリ。
レジの前が人だらけ。
なんで最近のマックはこんなにアホみたいに混んでいるのか?
最近というか数年前から尋常じゃない混み方をしているような気がするのだが・・・。
駐車場に車を停めちゃったし、どうせなので並んでやった。
・・・結構待ったよ。
注文をして店内のテーブルへ。
だが、満席!!

工工エェ(゚Д゚)ェエ工工

どうしようか・・・もう店内で食うのに、おぼんにマックフライポテトのLとか載ってるし・・・。
店内をウロウロする。
持ち帰りに変更しようかと思ったのだが、あまりの客の多さに店員には言えない空気。
とりあえず、おぼんを持って外へ。
駐車場で食う事にした。
自分の車の近くまで行き、友人とマックを食す。
だが駐車場でおぼんを持って食ってるのも何か必死すぎてカッコ悪い。

そこで俺は苦肉の策を取った・・・。

「車の中で食おうぜ。」

俺の中では超爆弾発言。
車を買った時から飲み物はOKだが、禁煙&禁食だった。
以前から他の友人にも口をすっぱくする程言っていたので友人もちょっと驚いたようで「え??」と言っていた・・・ような気がする。
だが、今まで何人か車内で勝手に軽食してた時はあるけど・・・ブツブツブツブツ。
友人は「マック臭はキツイでしょ~!」と言っていたのだが、もう別にいいっす。
食い物をぶちまけなきゃ別にいいっす。

という訳で初の車内食事。
友人もこぼさないように気にして食べてくれたようで助かったです。
これからはマックに行く時はドライブスルーだぜ!!
いつも車の事で神経を研ぎ澄ましていた俺は、何か心がスッとしましたよ。w

別にね、車内で食事しても車内がタバコと違って汚れる訳じゃないし。
窓開けて食えばニオイこもらないし。
別に窓開けなくてもいいけど。
そもそも、たまにオカンの仕事帰りを向かえ行く事があるのだが、そういう時に限って「夕飯は肉屋のコロッケよ!」という。
確かにその肉屋のコロッケがマジでかなり美味いのだが、その揚げ物のニオイが車内に充満する。
ヨダレが出ると共に、車内がコロッケ臭くなるのが気になって仕方なかった。
コロッケ臭が充満しても車を降りると忘れてしまうのだが。w
まぁこういう事情があって、車内で飯食うのは別にアリかなと。

そんな事を考えていたら別の客が駐車場に入ってきて満車なのに気付きバックをしたら思いっきり電柱にリアバンパーを当てていた。(-人-)ナムー
その後も切り返しをしていたのだが、カラーコーン等にガンガンぶつけて出て行った。(-人-)ナムー


という訳で、俺の車の中で飯食うの解禁!


になった記念日でもある。w
そんな俺の車、来月で2年が経つ。
でもタバコはダメよ!!
窓が汚れて綺麗にするの大変だから!!
1列目にもFlux!!
先日追加購入したヤフオクFluxLED!
1列目にも設置しましたよ♪

今までは星光産業のEL-131クリップライトというのを付けていたのだが、まずそれを取っ払った。
そしてこの時と同じやり方で電源を確保!

設置の仕方はこんな感じ。
助手席側。

070212-01.jpg

すっげー適当だな。w
写真に向かって左側はホムセンで買った4枚で118円のL字型プレートにLEDを両面テープで貼り付けた。
でもやはり両面テープだけだと落ちそうなので、L字プレートの穴を利用して配線コードを使って落ちないように工夫した。
別に配線コードじゃなくても適当な糸でいいんだけどね。w
このままだとLEDの向きが下向き過ぎるので角度を調節する為にL字プレートをV字位にまで曲げる。

写真に向かって右側は貼り付けられる場所がパッと見無かったのだが、既存の配線が入った蛇腹のチューブがあったので、それに挟むような感じでL字プレートをまたV字ぐらいにまで曲げて結束バンドで落ちないようにした。


次に運転席側。

070212-02.jpg

こっちも助手席同様L字プレートを使用。
やっぱ角度調節の為にプレートを力技で曲げる。w
後は車体に両面テープで貼り付けるだけ。

う~む。
我ながら適当な取り付け方だ。
でもね、光らせてみるとこんな感じになったよ。

070212-03.jpg


うおー!明るいぜ!!
FluxLEDは光が拡散するので適当取り付けでもかなりの出来になる。w


すっげー満足。w
ヤフオクFluxLEDフットライト手直し@2回目
先日ホムセンで色々買ったけど・・・結論から言うとこうなった。

070211-01.jpg

写真では解り難いのだが・・・。
買ったモノ1個も使ってねぇ。('A`)

いやね、色々検討した結果こうなった訳ですよ。
当初考えていた形だと、ちゃんと寸法を測ったつもりなんだけど、かなりの誤差が・・・。
なんとかその誤差も誤魔化せたのだが設置した場所が想像以上に悪く、つま先に当たる。_| ̄|○
別のやり方もしたんだけど、シートを後ろに倒すと干渉する・・・。_| ̄|○
家に帰って風呂入って考えていたら「・・・マジックテープ!!」と思い浮かび、シートにマジックテープを当ててみたらくっついた!!

という訳で、ただマジックテープにLEDを貼り付けただけになった。
でも非常に良いですコレ。w
写真だと分かり難いけど、全体的に奥まった場所なので足は当たりにくそう?
高さも丁度いいので光の当たり具合がいい感じです。

070211-02.jpg

ウホッ♪
FluxLEDはやっぱ明るいっす。
洗車してきたよ。
週明けに友人から洗車に行かねーか?連絡があって、前の洗車から1ヶ月位経っているので行きましたよ。

2時頃から洗車開始!
前回の洗車でブリスNEOを施工したので今回はボディーのコーティングは無し。
お手軽プランです。
シャンプー洗車→ホイルコーティング(余っている無印ブリスを使用)→タイヤコーティング
でも2時間以上かかった・・・。(;´Д`)

今年は暖冬なせいか、この季節の割には先客が多かった。

洗車後に一緒に洗車した友人宅に行ったのだが、夜になって雷付きの大雨が・・・。_| ̄|○
でも洗車した後なのでそんなに車体は汚れていないと思うのだが・・・。

070210-01.jpg
12ヶ月点検のお知らせが来た。
12ヶ月・・・というか、24ヶ月なんだけれども。
の、定期点検の案内が来ちまったー!!
また1万ぐらいの出費が・・・。_| ̄|○
正直、高過ぎるので行きたくないんだけど行っちゃう俺。w
3月で24ヶ月なので3月の半ばにでも行こうかね。
もちろん洗車した後に。w
ホムセン
070208-01.jpg

2列目フットライトの位置を変更するので近所のホームセンターでこんなん買って来た。

写真左に写ってる4つ並んだプレートは1本68円。
右上のL字形の金具は4枚1セットで118円。
M3のネジはネジとワッシャー2枚とナットが6セット入って150円。

合計金額906円。
安い!!
よね?
こいつを組み立てていい感じに設置したいと思う♪
予定では、シート裏にコイルのようなモノがあるのでそれに挟む感じ。
WindowsVista発売ですか。
ほう。
どんなモンか触ってはみたいけどね。
でも激重なんでしょ?
パソコンを動かす基本ソフトが重くてどうすんのよ。
XPの時点で重いのにさ。
重いOSを起動して、重いソフトを起動したらCPU4GHzで、メモリ2GBぐらい必要なんじゃないか?
VGAもスゲーの買わないとVistaを存分に味わえないんでしょ?必要なの512MBぐらいですかー?
この省エネ時代にどれだけ電力を使わせるのさ。
しかもVistaって何種類もあるんでしょ?
何を買えばいいのさ!?

もうね、動作が軽くて起動が速ければOSなんてどうでもいいよ。
見た目が良くてもすぐに飽きるよ。
という訳で、Windows2000が最強と言う事で。
起動遅いけど。w
1月度燃費計算
リッター5.5キロ。

急に燃費悪くなった。( ゚д゚)
追加FluxLEDの為にオートバ
070205-01.jpg

追加FluxLEDを設置する際に必要なモノを。
オートバから5%割引&粗品プレゼントチケットを貰ったというのもある。w

写真左上の窓くもり止めスイスイってのが粗品です。w
別にこんなんイラネ。('A`)

その右隣より。

・エーモン 1229スイッチパネル \399
スイッチを設置出来ない場所に無理矢理スイッチを設置するツール。
だが、取付穴径がΦ12のスイッチしか付けられない。
ドリルで穴を広げればΦ12以上のスイッチも付けられるだろうけど。

・エーモン 1202トグルスイッチ \399
普通のON-OFFのトグルスイッチ。
取付穴径がΦ12のスイッチなので、スイッチパネルを使用できる。
本当は、LEDが埋め込まれたスイッチの方が良かったんだけど、取付穴径がデカイor値段が高過ぎる(1000円オーバー)ので断念。

・エーモン R448プラグTYPE S \619
先日に購入したソケットと同じモノ。

・エーモン 1138ギボシ端子(メス) \294
普通のギボシ端子のメス20個入り。

・エーモン E488配線コネクター \252
コードを2股にするヤツ4個入り。
今回は元々コードが接続されていないやつを買ってみた。

・エーモン M271ダブルコード(赤・黒) \420
太さ0.50spで長さ6mのコード。
赤と黒がセットになっているので、別々で買うよりちょっとお買い得。


エーモンオンリー!!
来た!
追加で注文したFluxLEDが早々と来た!!

070204-01.jpg

青4つ、白2つ注文したので、ご丁寧に手書きでどっちがどっちって書いてくれたよ。w
早く付けたい!ギボシカシメたい!!w
DSのソフトケース
漢検DSを買ったついでに、レジの前に置いてあったので買った。

070203-01.jpg

DSのソフトって、ソフト自体は小さいのに外箱がバカみたいにデカイ。
こいつぁ~コンパクトで、ソフトが6本入る。
6本って微妙に少ないような気がするけど、今持ってるソフトが丁度6本だったので非常に気持ちが良かった。
こんな感じ。

070203-02.jpg

裏と表に3枚ずつ入るのでこうなる。

070203-03.jpg

070203-04.jpg

ブルーとピンクがあったけど、僕は男の子だからブルーを買ったよ!
お値段499円ですた。

だが、ソフトをはめ込むと中々キツキツで入っているのでツメを立ててパキッと取らないといけない。('A`)
不二家
不二家大変だねぇ~。

でもここまで色々問題が出てくると、もうどうしようも無いな。
実際、不二家だけじゃなく食品メーカーはどこも同じようなもんだと思うのだが。
ファミレスとかスゴイらしいもんね。
気になり始めたら何も食えない。
知らぬが仏とはまさにこの事だな。
漢検DS
PCばかり叩いて字を書く機会が減った。
なので、漢字をいざ書こうと思っても書けなかったりする今日この頃。
一時期、毎日漢検DSのCMがやっていて気になっていた。

今日仕事をしていたらムショウに買いたくなって会社帰りに買ってきちった。w
最近DSやってないしな。

070201-01.jpg