FC2ブログ
イケブログ
モヤさまの大江麻理子の可愛さは異常。

SENSHA-01.jpg



初めてのXBOX360
会社からそそくさと帰り自宅で開封。
本体の重さも尋常では無いのだが、ACアダプターの大きさも尋常じゃない。
20cmぐらいの長方形の箱のようなACアダプター。
中にはどうやらファンが内蔵されているようだ。
映像ケーブルも無駄に太い。
電源入れるまでの準備、何から何まで大味な印象。
う~んアメリカン・・・。

用意が出来たので電源ON!
本体のファンが唸る。
ACアダプターのファンも唸る。
正直ウルサイだろこれw

LANケーブルも接続してあるので、とりあえず本体のアップデートをした。
まずゲームを始める前にXBOX360の売りでもXBOX LIVEのアカウント取得しようと思った。
なんと、Hotmailのアカウントが使えるようだ。
やるなマイクロソフト。
だが、保護者のアカウントも入力して下さいの文字。
なにこれ?
おじさん結構良い年だよ!
会社の昼休みにXBOX買って会社に置いて、この人昼休み使ってまでゲーム買いにいくなんて必死だなと思われるのがちょっと恥ずかしい年齢だよ!
だが何度繰り返しても保護者云々が出てくる。
・・・もしかして。
PCを起動してHotmailの登録情報を見てみた。
すると誕生日が2000年になってたよ。( ´∀`)
7歳ですかw
Hotmailの設定を直したら無事クリア!

XBOX LIVEに接続してみる。
色々とゲームの体験版と本編や、予告編ムービー等がダウンロード出来るようだ。
最近のゲームも進化したもんだねぇ~と思いながら、子供の頃にハマッた餓狼伝説スペシャルの体験版をダウンロードしてみた。
2ステージしか遊べないがノスタルジー・・・。
体験版を抜け出すには400マイクロソフトポイントが必要なのである。
400と言っても400円じゃないみたいね。
解り難いぜマイクロポイント!!
ダウンロード出来るゲームは極端に古いゲームを始め、洋ゲーばかりである。
洋ゲーマニアにはウハウハなコンテンツですな。
個人的にはボンバーマンオンラインがスゲー魅力に感じますぞ。
これから更に日本人向けなゲームが増えたらオジサンヤバイですな。
こういった機能はPS3にもWiiにも実装済みだけど、Wiiはラインナップがガチだと思う。

XBOXの面白い機能で、MSNメッセンジャーがXBOXの中に入っているという事。
どうでも良いっちゃーどうでも良い機能だけど何か面白くね?
PCで使っているメッセンジャーと同様にPCとXBOXで会話が出来る。
キーボードが無いと流石にツライけど。
会話している相手には、自分はXBOXやってるぜみたいな表示がされていました。
メッセージが来ると画面下に小さく、メッセージが表示された。

ひとしきりゲーム以外の機能を試してやっとデッドライジングをプレイ!
人間の肌の質感が細かく描かれたりしていてスゲーと思った。
国産ゲームなのだが、洋ゲー臭がプンプンしてくる作品。
でも想像していた程、全体的にグラフィックが良い!って訳でもなかったな。
このゲームの凄さは1画面にゾンビが死ぬほど出てくるってのだから、そこまでグラフィックを重視してないのかな?
それともうちのTVがハイビジョンじゃないからかな?_| ̄|○
でも確かにゾンビの量はハンパじゃないw
グロ好きなおじさんは、もうチョットグログロしい描写かと思ったけど結構ライトだね。
日本版は規制でひっかかっていて、海外版は結構なモノらしいけど。
ゲームとしての面白さはまだ始めたばかりなのでわからないが、これからが楽しみである。
他のゲームはまだ開封すらしてないですw

しかしワイヤレスコントローラーがこんなに便利だとは思わなかった。
どこかに無くしてしまいそうで恐いけど。
スポンサーサイト