FC2ブログ
イケブログ
モヤさまの大江麻理子の可愛さは異常。

SENSHA-01.jpg



今年最後の洗車
今年の汚れ♪今年のう~ち~に♪(外装のみ)
という訳で洗車ったよ。

今まで通っていた洗車場が脅威の閉鎖になってしまったので、ちょいと車を走らせて初めての洗車場に行ってきました。
今回はかなりガッツリ。
まずはもう落ちかけているガラコの再施工。
最初にキイロビンでガラスを磨きまくる。
だが、途中でキイロギン切れ。
一緒に行った友人にSOFT99のガラスコンパウンドZを借りた。
これがまた超使える。
キイロビンに比べてすぐに研磨が終わる。
どうやら粒子が大きいようだ。
ボディーだと粒子がでかけりゃ良いってモンじゃないけど、ガラスだったら多分大丈夫でしょう。
キイロビンよりちょい高いけど、次からはコレを使おう。
磨き終わったら濡れタオルでザーっとコンパウンドを洗い流す。
この時ガラスが超親水で気持ち良い。

そしてシャンプー洗車。
ボディーコーティングもしたいので、水アカ一発!シャンプーを使用。
新しい洗車場は温水4分400円。
今までは温水5分で500円だったので実質値段は変わらず。
だが、一時停止が1分半しか無いので、一時停止中にタイヤ&ホイール洗いが出来なくなってしまった。
なので100円を投入して温水時間1分延長で完了。
これからは一時停止を使わず、タイヤ&ホイール洗いとボディー洗いを一緒にするしかないようだ。

ここの洗車場、洗車カードを発行している。
1000円で1100円分の洗車が出来る。
わざわざ小銭を用意しなくても1000円札があれば洗車出来るので非常に便利。
しかも100円のおまけ付き。
そして蛇口に冷水と温水があって、温水が普通に暖かい。
湯船に湯をはるぐらいの温かさ。
冬には優しい設備である。

そしてボディーコーティング。
いつものブリスNEOです。
だが最後にNEOが切れてしまって、一応持っていったブリスXでドア1枚分を施工しました。

拭き取り。
うーん、なんだか最近ボディーのいたるところにシミが出来まくって参る。
今回の洗車で何となく感じたんだけど、水アカ落としのシャンプーが原因ぽいんだよなぁ。
水アカスポットクリーナーでもシミ出来たし。
ありゃすぐに洗い流せない洗車場には不向きなのかな?
コンパウンドでしか落とせないのだろうか。

ホイールのコーティング。
ブリスをヌリヌリ。
ホイールが換わって、スポークの隙間に手が入るので内側にもコーティングが出来るようになった。
だがブレーキのディスクに手が当たって手が真っ黒。
ブレーキダストクリーナーをスプレーした後に洗車スプレーで綺麗に落とせるかな?
ホイールが変わってキャリパーが丸見えになるようになったので、出来れば綺麗にしたいものである。
というか、赤とか青とかに塗装しちゃおうかな?w

最後にガラコ。
フロントガラスは超ガラコ、それ以外は普通ガラコ。
流石に下地処理で窓8枚研磨して、更に窓8枚コーティングするのは死ねる。
多分筋肉痛。_| ̄|○
それにしても、超ガラコは拭き取りやすくて好きである。
普通ガラコは中々拭き取れないからなぁ。
ガラスコンパウンドZの性能が良いので、撥水性能は落ちるけど全窓超ガラコにしちゃおうか悩む所。

以上です!
タイヤコーティングはホイールを買った時に施工してもらったのでいいかなと。
未だにちょい前に買った新しいタイヤコーティング剤を使っていないという。

今回の洗車は4時間かかりました。
久々の4時間洗車。
しんどい。

洗車が終わって友人と洗車台に座ってコーヒー飲みながらタバコ吸って休憩していたら、隣に拭き上げをしている兄ちゃんが居た。
ボンネットが閉まらない程度に優しくカチャリと閉めた。
だがボンネットの上から手でグイグイ押している。
ん?と思いながら見ていた。
するとまたボンネットを開けて、何となくな感じで隙間に入った水を拭き取っていた。
またボンネットをカチャリと。
そしてグイグイと。
何やってんだ?と思いながら更に見ていた。
またボンネットカチャリ&グイグイ。
その兄ちゃんは一歩下がって「???」という感じになっていた。
車を見てみるとどうやら新車?っぽくてピカピカである、歳も若そう。
もしかして免許取り立てでホクホク車を買ったはいいが、いまいち車の事を知らなくてボンネットの閉め方が解らないのかな?と思った。
もう1回カチャリ&グイグイしていたので思わず言った。
「もうチョット高い位置からじゃないと閉まらないですよ。」
兄ちゃんは何て言ったのか聞こえなかったけど恥ずかしそうに笑っていた。
コーヒーを飲み終えたのでゴミ箱に捨てて戻ったらちゃんとボンネットが閉まっていて、兄ちゃんは「閉まりましたw」とよく聞こえなかったのだが、そんな感じで笑って会釈していた。
俺も「あはは~w」と会釈。
バケツの水を捨てに行って、その帰りに「新車ですか?ピカピカですね~。」と一言話そうと思っていたらもう居なくなっていた。
作業終えて帰るの早すぎw

こうやって人は1つ1つ勉強していくのだなと。
軽自動車に軽油入れる人もいるみたいだし。
確かに俺も小さい頃、軽自動車は軽油だと思っていたしw
何だか1つ良い事をしたと思い、意気揚々と友人と洗車場を後にしようとアクセルを踏んだら目の前にポールが立っていてスゲーーーーーー焦った!!!!!!
いつも行く洗車場じゃないから構造忘れてたw
ほんの一瞬だけポールが見えてボンネットに隠れてしまったので慌ててブレーキしましたよ。
洗車場って変な所にポールが立ってたりするから恐いです。(;´Д`)


そんな感じで今年最後の洗車が終わりました。
車内もやりたいけど、どうしようかなぁ。
そういえば、帰りに雨降った。_| ̄|○
予報では雨降らないと言っていたのに・・・。
でも久々に超撥水のガラスになっていたのでウホウホ。

071231-01.jpg




さて、大晦日。
自己満足とタメにならないチラシの裏ブログも今年最後となりました。
見に来てくれた方ありがとう。
来年もいつも通りに自己満チラ裏ブログを続投するので、お暇中のお暇な方は見に来てくださいな。
来年は今年よりも良い年になりますように。(特に俺w)
それでは良いお年を!
スポンサーサイト



今度こそ最後のオートバ!
これが本当に最後です。(´・ω・`)
昨日、洗車に行ったのでその帰りに行ってきました。
てか、1回で済ませろ俺!!w
洗車の様子は明日UPします。( ´∀`)

071230-01.jpg

・カーメイト CL736 通電モニター付4連ソケット \924
安めの4連ソケット。
今計画中の電装品イジリの為に。

・エーモン 1821 LEDライト Φ3白 \620
白LED1個でよかったのだが。

・ホルツ MH11503 プラサフスプレー(グレー) \924 → \824(特価)
ウレタンのリップには要らないかなーなんて思ってたけど一応買ってみました。

・ホルツ MH941 マスキングテープ \168
ちょい太めのマスキングテープ。

・エーモン Y74 ヒューズホルダー \168
電装品イジリに。

・エーモン 1251 管ヒューズ(1A) \105
1Aヒューズ2個入りです。
上のヒューズホルダーと一緒に使おうかと。



おまけで来年のオートバックスカレンダーも貰ったよ。
中身見てみたらオートバックスのロゴが小さくある程度で、全然関係ない絵の描かれたカレンダーだったのでガッカリ。_| ̄|○
今年は3000円で500円引きクーポンをここぞとばかりに使い、○○%OFFのクーポンがあればここぞとばかりに使いまくったオートバックスでした。
来年もオートバ行きまくるぞ!!w
もっかいオートバ
今度こそ今年最後のオートバw

というのもフロントリップ補修をしてたら大失敗しちゃってさ。_| ̄|○
スプレー塗装のユズ肌をサンドペーパーで削ってたら、削り過ぎて段になっちまった。(;´Д`)
という訳でまた塗装削り→パテ埋め→塗装の1からの再出発です・・・。
なのでオートバにサンドペーパーの補充をしようかと来店です。

だがオートバに行ったら前に買ったサンドペーパーセットに、買おうとしたサンドペーパーが1枚多く入っている事に気付きやっぱ買わなかった。
けど変わりにこれ買いました。

・ホルツ MH119 超薄づけパテスプレータイプ \1092
こいつは使えそう。
微妙な段差もスプレーパテで補えそうな予感♪
まぁどっちにしろ塗装は1からやり直しだけれども。

071229-01.jpg

小冊子は店頭に置いてあった最新版ホルツ修復マニュアルである。
無料だし一応貰っておきましたw
このマニュアルを見てみると、クリア塗装はカラー塗装の5~10分後に施工するようです。
なのでスプレー塗装の研磨をしなくてもいいっぽい。
クリア塗装をしたらボカシ剤、それでも気になるようだったらコンパウンドらしいですよ。
・・・くそぅ!!ユズ肌云々でスプレー塗装を整えようとしたのが失敗だった!

以上、本当に今年最後になるといいなと思うオートバでした。
補修失敗した時は、もうフロントリップ買ったろか!!と思ったけど、この商品を見つけて俄然やる気が出てきましたw
やったぁぁぁ!!!!!
今日で会社・・・終了!!
あ、今年のね。
今回の冬休みは9連休デスヨ。
うほほほほほ♪
さーて車いじりまくろう♪

今は浮かれ気分だけど、連休終了間じかになると・・・。_| ̄|○
絆の過疎っぷり
久々に絆に熱中していた時のゲーセンに行った。

071227-01_20071227201021.jpg

いや~人少なくなったw
全盛期はこの4列ある椅子に満タン+αだったのに、今は誰も座っていない。
というか、これでもPODは2~3台空いている状態。
なので連続プレイが可能である。
当時は連続プレイなんて平日の昼間とか、休日でも午前中に行かないと無理だったのにね。
因みにこの写真撮ったのが日曜の夕飯時程度の時間ですぞ。
もしこの時期にハマっていたら金がヤバイ事になっていたな。
全盛期は1回ゲーセンに行くと2時間前後の滞在で2000円ぐらい使っていたのだが、それでも物足りなかったりしていたんだけど、混雑し過ぎで閉店時間になるというのがパターンだった。
だが、これだけ空いていたら1日5000円は余裕で使ってしまいそうだw
嗚呼、あの時にハマっていた常連さんは何をしているのだろうか?
確かにスゲー面白いんだけど値段がなぁ~・・・。
200円だったらまたやりたいと思うかも知れんけれども。
今年最後のオートバだと思う
行ってきました。

071226-01.jpg

・エーモン 1116 配線チュープ \504
エンジンルームから車内に通すコードを包む用として購入。

・ナポレックス Fizz-790 VTメータークロック \2980 → 特価\2380
また時計買ってるし。
今回のは横長でデザインもスタイリッシュなので惚れたw
というか電圧計が欲しかったんだよね。
アナログメーターのレーシーなヤツ付けようかと思ったけど、1個だけ付けても不格好なので2個付けたい。タコメーターのヤツ買おうかと思ったけど、めんどい。
なのでこれ買った。
電波時計と室外or室内の温度計(これは別に要らん。)と電圧計が付いているシガー接続タイプの商品。
他にもアラームとか色々機能アリ。
前に買った時計はセンサーでバックライト点灯だけど、これは常時点灯のようです。
前の時計どうしようかな。部屋に置こうかな。

・ホルツ MH929 仕上げ専用耐水サンドペーパーセット \504
#1200と#2000と、細かい耐水サンドペーパーが入っているセット商品。
塗装→コレ→コンパウンドで仕上げバッチリやろうかと。

・エーモン E473 ツー電源コード \630
バッテリーからの電源取り出しをコイツにしようかと。
今までのは太いコードを1本通していたのだが、太い故にエーモン製品の端子でカシメられない。
今回のは2sqの太さなのでエーモン製品でもカシメOKである。
しかも丸型端子→ヒューズ→ギボシ端子2個がセットになっているのですぐに接続できる。
最初は個別に買って自作しようかと思ったけどこっちの方が楽そうなので買った。
でも丸型端子がΦ8なのが欠点。
Φ6が良かった。
それと車内に通す時にどこかぶった切らないと通しにくそう。
なので結局1ヵ所はギボシでカシメないとダメぽい。

・エーモン 1179 配線コード \315
↑のツー電源コードに接続した電装品のアース用にと。
同じ2sqなので何か良い。

・エーモン 1292 ロッカスイッチ \1344
前のオートバで3個買いたかったのに2個しか置いていなかったので1個追加購入。



配線とかスイッチは冬休みにでも使おうかな。
いや~今年もオートバはよく行った。
購買意欲をどうもありがとう。
来年もどうぞよろしく。
オートバに住みたい。
Dency2000
ホイールを換えた時にロックナットとしてDency2000をセレクトした。

装着時はこう見えます。

071225-01.jpg

構造は、特殊ナットでホイールをロックして更にマグネットシリンダーというカバーのような物を取り付けている。
一般的なロックナットは特殊ナットだけなのだが、これはマグネットシリンダーも普通では外れなくなっている。
なので2重ロック!
マグネットシリンダーで特殊ナットの溝を保護している状態なので汚れからもガード出来て一石二鳥なのである。

実際装着してみると、マグネットシリンダーがパカパカしちょる。
なんかポロッと取れそうなんだけど、取れないの。
当たり前。
こんなもんなのかな?
だけど、無理矢理外そうとしても空回りするので一安心。
ご覧の通り見た目も通常のナットに似た形状なので違和感が無くて素敵である。

非常に満足な逸品なのだが、1つ欠点。
2重ロックなだけあって、特殊ナットを外す専用キーとマグネットシリンダーを外す専用キーの片方でも無くしたら終了w
紛失しても取り寄せがすぐに出来るようにキー番号はちゃんと控えておこう。

そしてこれがキーとか。

071225-02.jpg

マグネットシリンダーのキーは軽くて安っぽいw
写真右のアダプターと、インチアップ後の空気圧が書かれたシールはお店から頂きました。
キーを入れるポーチが付属されているのは何か嬉しいですな。


協永産業株式会社 Dency2000
http://www.kyoei-ind.co.jp/sangyo/product/dency.html
ボルテックぅぅぅ!!!
昨日、遂にホイールを換えてきた!!
念願の18インチ!!
ボルテック ハイパーTW!
ホイールサイズは「18×7.5」でオフセット「+53」
タイヤサイズは「225/40R18」
お値段もホイールの中では安い方だけど、それでも中々なので勢いが無きゃ買えないです!!w

装着前の装着後の比較です。( ´∀`)

071224-01.jpg

071224-02.jpg

071224-03.jpg

071224-04.jpg

071224-05.jpg

071224-06.jpg

アップで。

071224-07.jpg

いや~んカッコイイ。(;´Д`)
この商品を見た瞬間に一目惚れしましたよw
やっぱタイヤ&ホイールが全体的にデカくなったように見えるよね。
インチアップだからタイヤの外径は変わっていないんだけど。
似た形状のホイールもいくつかあるけど、リムの深さとスポークの形とナット周りの形状が気に入った。
要は全部気に入ったw
俺にとっては全て申し分が無いデザイン。
買って気付いたんだけど空気入れる所もカッコイイw

ツラ具合はツライチとまでは行かないが、これだったら車検は余裕で大丈夫でしょう。
リアはチョット奥まった感じ。
リアだけオフセットがもう1ランク小さい数値のヤツでも余裕だと思うけど、そうするとローテーション出来なくなるからね。

タイヤはダンロップのミニバン専用タイヤ「LE MANS RV RV502」
ロードノイズは前のと変わらない。
というかマフラー換えてるからよくワカランw
乗り心地は15インチから18インチにアップしているのでゴツゴツした感触になるかと思ったけど、道路の形状は多少伝わりやすくなったものの、タイヤの性能が良いのかワカランけど想像より全然ゴツゴツしなかった。
グリップは前のよりちょっと良くなったような気がする。
後は高速道路の走行や、強風時の走行と雨天時の走行を試してみたいですな。



いや~タマランですな。
とにかくタマランよ本当に。
ただ!タイヤハウスの隙間がやっぱ気になる!!
ローダウンしたけど・・・走行に支障あるからなぁ・・・。


矢東タイヤ
http://www.yatoh.co.jp/

インターミラノ
http://www.milano-wheels.com/
SMDLEDポジションランプ装着
早速取付です。
まず純正と今回のLED比較。

071222-01.jpg

やはり色はまったく違う。
しかも純正よりも明るいと思うぞ!

両方取付。

071222-02.jpg

ヘッドライトも点灯。

071222-03.jpg

うーん、写真だと解り難いがPIAAの超TERA6500と比べると、色温度がちょっと低い。
ヘッドライトの方がちょっと白く見えてしまう。
因みにヘッドライトはインシュランスの7000Kです。

ヘッドライト部拡大。

071222-04.jpg

写真だと(ry

ポジションライト部拡大。

071222-05.jpg

全LEDバッチリ点灯しています!


~感想~
PIAAの超TERA6500より色温度が低い。
なので最初のインパクトはPIAAよりも無い。
PIAAが6500Kと謳っているが、それ以上の色温度なのかな?
今回のはヘッドライトとの比較で、6000K~6500Kぐらいの色温度だと思う。
もしかしたらPIAAが正常な色温度でインシュランスが7000Kと謳いつつもうチョット低い色温度なのかも知れないが。
それと取付時に中々装着出来なかったので、ラジオペンチ等で+と-の部分の針金みたいなヤツ(あれ何て言うの?)を軽く潰してみました。
明るさは結構明るいので満足。
でも欲を言えばもうチョット明るい方がいいかな?
価格に対してはかなり良い商品だと思う。
あとは寿命が問題である。
ポジションランプ来た!
メール便で届きましたよ~♪

こんなんです。

071221-01.jpg

PIAA超TERA6500と大きさ比較。

071221-02.jpg

やっぱ今回の方がデカイね。
ちゃんと装着出来るか不安になってきたw

LEDの発光部。

071221-03.jpg

やっぱ同じような形してるな。
という事はこれも暫く使ってたら焦げ付いちゃうのかな・・・?
PIAAはヒートシンクが付いていたけど、今回のはそんなモン無い。
というか、ポジションランプにヒートシンク付いていても役に立つのかね?
気休め程度?w

それと1つ問題が・・・。

071221-04.jpg

何か片方曲がってね!?

071221-05.jpg

ここがちゃんとハマッていないみたいです。
グイグイ押しても動かないので放置してみます。
う~ん・・・MADE IN CHINA

次回は点灯時の写真をUP予定!!
・・・ちゃんと装着できれば。
11月度燃費計算
先月はあまり車乗らなかったなー。

リッター9.5キロ。

え!?w
何でこんな低燃費なの?w
何かの間違いか・・・いや、そんな事は無い・・・多分。
あ、もしかしてバッテリーを換えたからかな?
12月もこのぐらいだったらバッテリー交換能力( ゚д゚) スゲー
ポジションランプを買ったぞ
ポジションランプが使い物にならなくなったので買ったよん。

予算は2000~3000円で明るいLED♪
最近はどうやらFluxLEDよりもSMDLED(?)ってのが流行っているのかい?
しかも3チップというSMDLEDがめちゃ明るいらしいじゃないの。
早速オクで検索したらHIT!
値段も3000円弱と射程範囲内。
しかも何かいっぱいLEDがくっついててウホウホな商品。
だが前にナンバー灯用に買ったLEDが入んねーよ状態になった俺はちゃんと寸法を事前にチェック!
どうやら行けそうなので落札ー!!
の前によーく説明を読んだら「1個の値段です」の注意書きが。
・・・危ねぇ!!!
危うく予算の倍になるところだったw

再検索。

しかし3チップSMDってのは出品数が少なく、普通のSMDLEDに絞った。
見つけた商品が、25個もLEDがくっついてる商品。
値段も2000円代前半。
こっちはちゃんと2個でこの価格w
なのでポチッとしちゃいました♪
メール便で総額2560円とかなり安い。
う~ん届くの楽しみ♪

気付いたんだけど、PIAAの超TERA6500ってSMDLED??
オクで商品見てたら発光部が同じような形してるんだよね。
PIAAのはLEDが3個しか付いていないのだが、今回のは・・・25個!w
PIAAがもし3チップSMDLEDを採用していたとしても、今回の普通SMDでも・・・25個!w
・・・早く来ないかな。( ´∀`)
超TERA6500ぶっ壊れ
去年の今頃に購入したPIAAの超TERA6500だが、明るくて非常に良い製品・・・だった。
というのも最近片方が暗くなったりする。
最初はバッテリーが古くなったからかな?なんて思っていたのだが、LEDなのにそれは無いよな?なんて事も思ったりしていた。
でもバッテリーを換えても症状は良くならず。
外して調べてみるとどうやら接触不良になったようで、中途半端に外すと明るくなるようになってしまった。
半月ぐらいはこの調子で頑張っていたのだが、また接触不良状態に。
仕方ないのでまた明るくなるようにしようとしたらこうなった。

まずは通常状態。

071218-01.jpg

キャップみたいの外れた!w

071218-02.jpg

もうダメじゃん(;´Д`)
しかもよーく見てみると。

071218-03.jpg

なんか焦げ付いてねぇ!?
そんなに頻繁に車乗る人じゃないのに・・・。

はい、買い直し。
というかもうコレ買わねぇ!
値段高いし!w
1年でおかしな事になるとは・・・。
LEDの寿命は通常の球より長いのだが、LED以外の部分が1年も持たないって・・・。
キャップみたいのが外れた時はぶったまげたけどね。
もし自然にポロッと取れてポジションランプ内に落ちたなんて事になったらどうやって取り出すのさ!?
そういえば前の車の時にPIAAのハロゲンバルブに交換して1ヶ月で点灯しなくなった事もあったな・・・。
なので、ヤフオクで安く買おうかなぁ~なんて思ってます。
コンパクトなのに非常に明るくて満足な逸品だったのだが残念である・・・。
・・・くそぅ!!
ホイールとか
遂に念願のホイールを購入!!
値段が値段なので、かなり思い切りましたw

買ったのはインターミラノ ボルテック ハイパーTWというホイール。
ホイールサイズは「18×7.5」でオフセットは「+53」です。
タイヤサイズは「225/40R18」です。
タイヤはダンロップの「LE MANS RV RV502」にしました。
ご覧の通り、18インチのホイール。
純正の15インチから18インチにインチアップ!

店員さんと色々話しをしていてタイヤの種類とホイールのオフセットが悩んだ。
タイヤはとりあえずミニバン専用タイヤが良いかな。と思っていたので何となくトランパスMP4にしようとしていた。
でも店頭の見積もりで更に値段の安いダンロップを紹介してもらった。
「実際問題ミニバン専用タイヤだったらどれも変わらないですよね?」と聞いてみると、うーんと考えた感じ「とりあえずダンロップにしてみて、それ以降のタイヤ交換で違うの履いてみるのも良いかもしれないですね。」というので、言われるがままダンロップにしてみた。
MP4だと値段が1万円近く上がるし、MP4とLE MANSがどう違うのかもワカラン。
どの商品の謳い文句も同じなので、音や画質と一緒でその人の好みもあるだろうし、履き比べてみなければ一概には言えないのだと思う。
ダンロップだからってソッコーでダメになる訳でもないだろうしね。
個人的にはロードノイズを抑えてくれて、ミニバン専用だったら何でもいいや~みたいな感じだったしw

そしてオフセット。
オフセットとは簡単に言えばどれだけ車体の外側にホイールを取り付けるかの数値。
少なければ少ない程、ホイールは外側に来て見た目が良くなる。
「+48」「+53」のどちらかだったのだが、俺の車だと店員さん曰く「+48だと車検が微妙」らしいです。
スパーダにはフェンダーアーチモールが付いていて、普通よりも外側にホイールを取り付ける事は可能なのだが、+48だと車検場の審査員によってはダメになるかも知れないとの事。
車体よりはみ出たらアウトだからね。
純正のホイールも家に保管して車検でアウトだったらその時だけ純正に履き替えれば問題無いのだが、そんなモン家に置いておけませんw
なので無難に「+53」にしておいた。

そして盗難されないようにロックナットも購入。
タイヤ屋さんで+2000円で安価なロックナットを購入できるのだが、個人的にはネットで評判(?)のDENCY2000をセレクト!
店員さんが商品の詳細を見たら確かにこれは中々良いかも?とのジャッジw
取り寄せ可能との事なので一緒にお願いしたらネットで買うのとほぼ同等の値段(ちょい安い?)で購入できた。

そして出たお値段。
ホイール&タイヤ&ロックナット&通常ナット&工賃で・・・。

169050円!!

高ぇ!!w
でも買ったw

最後に値引き交渉をしたら現金だったらOKで最終価格。

165000円!!

にしてくれた。
その場で全ての在庫確認をしてもらったのだが、ホイールに関しては1ヶ月待ちとかあるかな?と思いきや、来店したタイミングが良かったようで1週間前後で全てが揃うそうだ。
ウホウホ♪
店員さんも親切に教えてくれて非常に楽しい買い物でしたよ。
これからもお世話になろうかな?



矢東タイヤ
http://www.yatoh.co.jp/

インターミラノ
http://www.milano-wheels.com/
置いた
先日購入したSONYのNW-E015を車内に設置してみた。
というか、今はただ置いただけだが。

071216-01.jpg


071216-02.jpg

電波時計の隣にジャストフィット!
コンパクトって良いね~。
NW-E015がナビの近くにあるので操作がしやすいです。
ステレオミニプラグのケーブルは、電波時計にケーブルのようにDVDプレイヤーとインパネの隙間に入れようかなと。
DVDプレイヤーの隙間が気になるのでどうにかしようと思っても未だ手付かずであるw

肝心のNW-E015の音質だが、まぁ特に嫌な部分は無い。
ボリュームもMAXにすればiPodのDockコネクタから音声出力しているのと同じぐらいの音量なので常にMAXになっている状態。
忘れてイヤホン取り付けたら飛び上がりそうだけどw
でも俺は車内でしか使わないので無問題。
こいつぁ~ウーファーも欲しくなってくるぜ!w
難点を言えば、充電しながら音楽が再生出来ないところかな。

しかしインパネとナビがホコリで汚ぇ~な。
フロントリップ補修 ~再・塗装~
先週の失敗を元に再びパテを削った。
#600の耐水サンドペーパーでパテのフチを入念に磨く。
縦横斜めで磨きまくる。
指で撫でてみて段差が感じられなくなったら#1000で仕上げる。
でも段差が無いというのも難しく、少ーーーし段差が残っていた。
塗装すれば何とか誤魔化せるかなーなんて思ってパテ削り終了。

こんな感じになりました。

071215-01.jpg



071215-02.jpg

前回よりもかなり滑らかになった。

後は前回と同じ作業。
シリコーンリムーバーで脱脂をしてから、バンパープライマーで下地処理。
バンパープライマーは3回程、厚塗りしておきました。

新聞紙でマスキングをしていざ塗装。

今回はかなり厚塗りした。
1時間程かけて何回も塗りまくり。
その時、短時間で厚塗りできるように、うちわも持参w
本当は表面の温度が○○℃~○○℃の方が塗装の密着性が良いというのもあるらしいけど、そんなんは無視ですw
自宅にガレージがあればストーブと扇風機を同時に当てたりすればかなり良い状態になるのではないかと。

こんな感じに仕上がりました。

071215-03.jpg

うむ。中々良い感じ。
でもね・・・。

071215-04.jpg


071215-05.jpg

よーく見ると若干段差あるー!(;´Д`)
写真だと解り難いかも知れんが、塗装前のパテ盛り沢山の左上の丸っぽく削れてる部分あるでしょ。あそこがキモイ段差になっている。
あとパテの上の方。

でもまぁ許容範囲内かな。
塗装をしている時にも「こりゃまた段差出来るな。」なんて思っていたのだが、塗装が乾いていない状態だと段差が目立たない。
なのでクリア塗装をしたら目立たなくなるのかな?と。
ボカシ剤を塗らなければ塗装の厚塗りで段差が目立たなくなるかな?と思ったけどダメでした。_| ̄|○

次はコンパウンドで表面を整えてから、クリア塗装である!



パテ削りをしていたら土木作業員のような格好をした知らないオジサマが話しかけてきた。
「こんなところでやってんじゃねぇ!邪魔なんだよ!」
なんて言われるかと思ったら、
「ほう、上手い事やってるね。」
「あ、そうですか?w」
「今はこういうの(自分で補修できるツール各種)売ってるんだ?」
「ええ。」
「パテは速乾性のやつ?」
「そうみたいですけど、一応一週間は待ちましたけどね。」
「そかー。」
「塗装がエライ剥がれちゃってw」
みたいな会話がありました。
なんだかホットな気分。


フロントリップ補修 ~ちょいやり直し~ へ続く・・・。
車内で充電するやつ
Diatec PLS5DR モバイルクルーザードライブ Black
というのを買ったよ。

071214-01.jpg

こうなります。

071214-02.jpg

これでウォークマンの充電が車内で出来る♪
まだ1回も使ってないけどw

後はステレオミニプラグを買ってこないとー。

ポータブルオーディオプレイヤーを買ったぜ
SONYのNW-E015を買ったぜ!

071211-01.jpg


071211-02.jpg

色は愛車の色に似た「バイオレット」!w
容量は2GBでお値段9880円。
ヨドバシサイコー!w
購入条件はAACファイルに対応していて、安くて、出来ればデザインが良いヤツ。
んな訳でコレになりました。

いやーフラッシュメモリって1年待てばアホみたいに安くなるね。
1GB買おうか2GB買おうか4GB買おうか悩んだのだが、1GB買うのであれば1000円足せば2GBになり、更に3000~4000円(だったかな?)足せば4GBになったのだが、実際4GBも要らないので1万以下の2GBにしたのさ。

既にPodユーザーなのだが、ソニーのは主に車用として使おうかと。
持っているのが普通のPodなので少々デカイ。
いつも出掛ける時に忘れる・・・というか持って行っていないだけなのだが、短い時間の運転であればコンパクトなこいつを使おうかと。
もう数ヶ月経つけどスピーカーも換えたしね。
こいつぁ~ウーファーも買っちまうコースかな?w

後日、ナビのAUXで聞けるようにステレオミニプラグとUSBが接続出来るシガー充電器を買ってくる予定です。
しかし付属に音楽転送ソフトっていうのかな?それがまぁ使いにくい!!
Tuneを使い慣れているからかも知れんが・・・。
フロントリップ補修 ~塗装~
さてさて、パテ盛りから1週間が経ちました。
触ってみるとカッチカチですよw

んじゃ作業開始ー♪

用意したツールは、
・ホルツ MH910 あて木コルク
・ホルツ MH928 耐水サンドペーパーロングセット
・ホルツ MH11505 バンパープライマー
・ホルツ MH008 ボカシ剤
・ホルツ MH100 シリコーンリムーバー
・SOFT99 ボデーペンオーダーショップ
です。

まずはお約束の補修部分の汚れを落とす。

カッチカチになったパテを耐水サンドペーパーで余分な箇所を削り落とす。
#600で荒削りをして、#1000で仕上げ。
こんな感じになりました。

071210-01.jpg

それなりにラインも出て良いのではないでしょうか。

次にシリコーンリムーバーで油分を除去。
そしてバンパープライマーを噴射!
3回程厚塗りしました。
噴射タイミングの間隔は10分ぐらいかな?
乾いたかなーと思ったら薄く軽く噴射。
シューーーーっと噴射するのではなく、シュ・・・シュ・・・と手を動かしながら噴射すればヨシ。

次にマスキング。

071210-02.jpg

補修部分のみを出すのではなく、あえて広めに噴射スペースを出す。
というのも、塗装した部分と塗装していない部分の境目を解りにくくする為に、補修部分から離れるにつれ薄く塗装するのである。

準備完了したら塗装です!

ボデーペンを噴射したら乾かない内にボカシ剤を噴射。
ボデーペンもバンパープライマーを噴射した時のようにシュ・・・シュ・・・でヨロ。
ボカシ剤は塗装した部分よりもちょい広めに。
ボデーペンよりちょい多めの方がいいけど、垂れないように要注意。

乾いたらまたボデーペン→ボカシ剤のコンボ。
何回も何回も薄塗りをして周りに色に合わせていく。
焦らずゆっくり確実に。
↓途中経過。

071210-03.jpg

これで2回の噴射です。

凡そ5~7回ぐらいでこんな感じになりました。

071210-04.jpg

・・・パテの盛り上がりが見え見え。(;´Д`)
もうチョットふちを削った方が良かったな。

071210-05.jpg

上から見ると解り難いw

これも。

071210-06.jpg


でも光に当てると・・・。

071210-07.jpg

むー・・・。
こりゃもう1度削り直し決定!!w
写真を見て解る通り、塗装の色もバッチリ合っているのでパテのフチを重点的に削ればかなりの完成度になるのではないだろうか!?
塗装部分にツヤが無いのはクリア塗装をしていないからである。
クリア塗装をすれば多分それなりにツヤツヤになるんじゃないかな?
あとボカシ剤の威力がかなり発揮された。
普通は塗装スプレーすると塗装の粒子が固まってザラザラになるのだが、ボカシ剤を使うと全然ザラザラにならない。
ザラザラというよりカサカサな感じ?w
なので、クリア塗装をする前に1度極細のコンパウンドで整えた方が良いと思う。

やばい!これ面白い!w
・・・ドアミラーウインカーカバー買っちゃおうかな。
未塗装の商品しか無かったで見送っていたけれど、自分でなんとか出来ちゃいそうな予感・・・w


フロントリップ補修 ~再・塗装~ へ続く・・・。
またまたオートバ
またまたオートバ行ってきましたw

071209-01.jpg


071209-02.jpg

・ホルツ MH008 ボカシ剤 \1029

塗装の後に使うボカシ剤です。
塗装を若干溶かしてツヤを出す製品ぽいです。
前にエアープラスを買った時にトップコーティングスプレーというのを買ったのだがそれと同じような商品だと思う。
じゃあボカシ剤買わないでいいかーなんて思っていたのだが、商品名が「エアープラス用トップコーティングスプレー」と言う。
「エアープラス用」ってのがスゲー気になるので、購入しましたw


しかしこの商品、ホルツホームページの説明文を読むとこう書いてある。

防サビ効果、耐候性、光沢が抜群でバンパーにも適しています。
また少量でキズの補修が可能です。
自動車メーカ純正色に合わせて調色してありますが、塗り方、経時による変退色、個々の車、気象条件などにより色相が正確に合わない場合があります。

ボカシ剤なのに、なんだか突っ込み所が多すぎる説明分である。
特に「自動車メーカ純正色に合わせて調色してありますが」と一文。
ボカシ剤なのに色付いてるの!?と思ったけど、店頭で見てみるとボカシ剤は1種類しか無い。
というか、手にとって見てみると商品自体にも同じような事が書いてある。
どういうこっちゃ?と思い、購入後家で適当な物に噴射したら無色透明。
ニオイはエアープラス用トップコーティングスプレーと同じでシンナー臭い。
恐らくこの説明文はカラースプレーの物なのかな。
というかホルツのスプレー缶って同じデザインの物が多く、キャップを付け間違えたら悲惨な事になる。
フロントリップ補修 ~パテ盛り~
フロントリップをガチで補修ですw
まずは損傷部分のパテ盛りから。

因みにフロントリップの素材はウレタンです。
作業者はド素人なのであしからずw

用意したツールは、
・ホルツ MH910 あて木コルク
・ホルツ MH928 耐水サンドペーパーロングセット
・ホルツ MH142 バンパーパテ ホワイト
・ホルツ MH930 パテパレット
・ホルツ MH100 シリコーンリムーバー
ホルツの回し者。

まずは補修部分の汚れを落とす。

次に耐水サンドペーパーの#150にあて木コルクに巻きつけてゴシゴシ削りまくる。
塗装が剥がれてしまっている箇所と、塗装されている部分に段差があるので、その段差が滑らかになるまで整える。
要はササクレが無くなる様に。
自分の手で愛車を傷付けているこの感じが何とも・・・。

こんな感じです。

071108-01.jpg

裏から。

071108-02.jpg

こう見ると、結構ガッツリ剥がれていたんだな。(;´Д`)
縁石に接触した時は、段差でフロントリップの裏を擦った程度の音だったのだが。


次にシリコーンリムーバーで脱脂。
よーく脱脂しておきます。

そしてパテ盛り。
パテをパッケージから出したら小さいヘラが付属されていた。
ヘラセットを買った俺って一体・・・。_| ̄|○
2本のチューブをパレットに出して混ぜる。
空気が入らないように押し付けるようにして混ぜた方がいいらしいです。
硬化剤が少ないとパテを盛った時に少し垂れてくるので、ちょい多めに混ぜた方がいいっぽい。
混ぜたら修復部分にパテを盛り盛り。
剥がれていない塗装よりもちょっと厚く盛る。
出来るだけデコボコしないように盛るのが理想だろうけど、そこまでいくと職人の域。

こんな感じになりました。

071108-03.jpg

裏から。

071108-04.jpg

ちょい垂れてる部分あるかな。
でもこの後、耐水サンドペーパーで削るのである意味厚めに盛っておけば無問題だと思う。


盛ったら後は硬くなるのを待つ。
30分ぐらいで硬くなるらしいけど、俺は念の為1週間待とうかと思います。
焦りは禁物。ゆっくり時間をかけて施工しましょう。
初回は順調に終わった。
作業時間は凡そ1時間かな。
このまま順調に進めばスゲー楽しいかもこの作業w

最後に遠目からパシャリ。

071108-05.jpg

白いパテだから目立つなぁ。(;´Д`)
このまま1週間は悲しいw
それとホルツのパレットだが、当初は買おうか迷ったけどこれは買っておいた方が良いと思った。
作業性がかなり良いです。


フロントリップ補修 ~塗装~ に続く・・・。
車棚
もう今年の4月ぐらいにニトリでカー用品を収納する棚を買ったのだが、最近やっと作ったw

入れてみた。

1段目。

071207-01.jpg

主に洗車用品を。


2段目。

071207-02.jpg

主に修復用品を。


3段目。

071207-03.jpg

主にDIY用品を。


本当はもっと入れておきたい物があったんだけど、入りきらず・・・。
というかもうちょっと整頓しようかな。
またオートバ
補修の事勉強してたらパテ盛りたくなっちまったー!!
最初はパテ難しそうだから、サンドペーパーで磨いたら適当にスプレーしとけば良いかーなんて思ってたけど。

071206-01.jpg

・ホルツ MH142 バンパーパテ ホワイト \1344
6色の中から選べるウレタンバンパーに最適なカラーパテ。
別に色付いてなくていいんだけどさ。
その上から塗装するので色がわかりやすい白を購入。

・ホルツ MH911 ヘラセット \672
そのまま、ヘラです。
パテを混ぜ混ぜしたりヌリヌリしたりする。
用途に応じて色々な形のヘラが入っとる。

・ホルツ MH930 パテパレット \378
パテを混ぜ混ぜするパレット。
適当な板でいいんだろうけど安かったから買った。

・シュアラスター 鏡面仕上げクロス \1869
出ました洗車の定番(?)鏡面仕上げクロス!
もうこの値段を見ても驚かなくなってしまったよw
同じクロスを3年近く使っているので、ボロくなってきた。
でも色が変わったな。
今まで使ってたのは白だった。
最初は液体WAXの拭き取りに使っていたので、劣化が激しいっす。
今回は洗車の1番最後に軽く乾拭きする用として使おうかと。
オートバ
スパオトで色々買って来た♪
先日のブログで色調合でスプレーを買った帰りに行ってきたよん。

まずは補修用品。

071205-01.jpg

・ホルツ MH910 あて木コルク \672
サンドペーパーに巻いてグリップ性をよくするらしい代物。
別に適当な木でもいいんだけどなw
というか無くてもいいような気もするけど・・・。

・ホルツ MH928 耐水サンドペーパーロングセット \399
#1000が1枚、#600が2枚、#320が2枚、#150が1枚入った要は紙やすり。

補修するのが楽しくなってまいりましたw

続いてDIY製品。

071205-02.jpg

・エーモン 1809 LED5連接続ハーネス \760
タコ足配線が出来るツールですな。
何か使えそうなので2個も買っちゃった。

・エーモン 1292 ロッカスイッチ \1344
そのうち使うので3個欲しかったのだが2個しか置いていなかった。

・エーモン 1245 リレー \1029
普通の4極リレー。
・・・そのうち使います。


続いて洗車用品。

071205-03.jpg

・ウイルソン アワ立ち2倍シャンプー \609
毎度おなじみのシャンプー。

・SOFT99 エンジンルーム専用拭くだけシート \399
気付いたらエンジンルームが汚ったなくなってたので掃除したいよん!


以上です♪
またクーポンが届いたので調子に乗って買いまくっちまった。
それとクーポンに付いていたプレゼントでマフラーを貰った。
オートバ大好きな甥っ子にでもあげるかw

071205-04.jpg

メガパワー!
先日ボッシュのメガパワーシルバーにバッテリー交換をしたが、こんな感じになっています。

071204-01.jpg

ここが自分でやって外し方が分からなかったところ。

071204-02.jpg

今見ると普通に六角レンチで外れそうだな。
薄暗くなってきた時間帯にやってたからワカランかったのかも?w

純正のバッテリーよりもデザインは良いし、何より容量が増えているので純正を買うよりこっちの方が断然良い。
保障も長いしね。
値段も純正とそんなに変わらないので、純正を買う理由がまったく無いですw
でもカー用品量販店で買うと純正バッテリー価格の倍以上取られるので買う時はネットでw


USBフラッシュメモリ
なんとなーく買ってみた。
携帯電話のストラップに付けたらなんか働く男って感じじゃね?w
とりあえず日頃あったら便利だなというファイルをコピっておいた。

071203-01.jpg


071203-02.jpg


071203-03.jpg

しかし最近のフラッシュメモリは小型&低価格で凄いね。
1GBで3000~4000円ぐらいで売ってた。
でもそんな大容量でも使わないので更に安い256MBを買ったよ。
128MBでも良いんだけど、逆にもう種類が少ないわw
持ち歩く事を想定して、キャップタイプのフラッシュメモリは辞めておいた。
USBの差込部がスライドするのもあったんだけど、ホコリが貯まったら嫌なので辞めておいた。
理想はスライド式でシャッターが付いてるのがあればなーなんて思っていたのだが売っていなかった。
というか、種類が多過ぎる上に現物を手に持って確認出来ないのでこれにしたのよ。
これは差込部がクルッと回転してキャップをしているような感じになる。
回転する事によって、キャップ程では無いがそれなりに差込部を保護してくれている。
しかもコンパクトで安かった。
デザインは微妙だが機能面ではかなり上かなと。

プリンストン PFU-2TW256
ヨドバシ価格 \1780
ナナ・テスカトリ
071202-01.jpg

ナナ・テスカトリの討伐してました。
最初はなんとなく双剣で挑んだのだが、途中で逃げられて角もシッポも破壊出来ずに終了。
そこから暫く時間が空いたのだが、ナナ・テスカトリの角素材で太刀の龍刀(紅蓮)が強化出来るようである。
しかも、龍属性の太刀じゃないと角が破壊出来ない(?)らしいので龍刀(紅蓮)で挑んだ。
そしたら双剣で戦うより簡単に倒せた。
しかも討伐で。
そこからナナ・テスカトリの連戦。
角が5つ揃ったので龍刀(紅蓮)を強化して、龍刀(朧火)に強化。

何だかんだ言って、モンハンおもすれぇ。
オーダーメイド
愛車ステップワゴンスパーダのカラー、ブラックアメジストパールってのはタッチアップペンしか売られていない。
スプレーのヤツ発売されないかなーなんて思っていたら、オーダーメイドで色調合が出来るのを思い出した!!
早速ネットで調べたら楽天のSOFT99ショップで注文できるらしい!!
ソッコーで注文!!
でも納期が遅いときは1週間もかかるらしい。
まぁしゃーないか。

そもそも調合ってのは数少ないがカー用品店で出来る。
家の近くに調合出来るお店ないかな?と思い、SOFT99のお店検索をしたらちょい離れた場所だけど調合出来るお店があった。
そっちの方がすぐに手に入るだろうし、送料かからないから直接買いにいくかー。という事でキャンセルしましたw

そして週末に車かっとばして買って来た!!

071201-01.jpg

10分少々待っていれば出来上がりました。
ウホウホ♪

ここら辺がオーダーメイドっぽいw

071201-02.jpg

あー早く修復してぇ。
ちゃんと修復の基礎知識をつけておこうと、SOFT99とホルツのホームページを見た。
そしたらホルツにも色調合システムってのがある事を知った。
( ´_ゝ`)フーン
と思っていたら、お店検索があったのでとりあえず見てみた。
そしたら、俺がいつも行くオートバでもやってやがんの。
しかも近所のオートバでもやってやがんの。
何この自分から遠い店行って調合してる感じ。
しかも補修用品はホルツなのにカラースプレーだけSOFT99のなんか嫌な感じ。
更にオートバだったらクーポンで安く買えたのに・・・。_| ̄|○
でも、俺がいつも行くオートバでこんな装置あったかなぁ・・・?
ま、自分の行ったお店の店員のお姉さんが優しかったからいいか。( ´∀`)


・SOFT99 ボデーペンオーダーショップ イエローハット価格 \2079