FC2ブログ
イケブログ
モヤさまの大江麻理子の可愛さは異常。

SENSHA-01.jpg



半田に手を付けた
LED製作(ってかただのハンダ付けだけどw)を決定した今。
ハンダコテを手にする時がきた。
ハンダなんて中学生の頃以来だw

080731-01.jpg

・太洋電機産業 ニクロムはんだこて KS-30R \1029
抵抗やコンデンサと書かれた30Wのハンダコテ。
ハンダコテにも20Wや30Wや40Wやら色々あって奥が深いのね。

・太洋電機産業 はんだ吸取線 CP-3015 \252
ダイソーでハンダ吸取り器を買おうかと思ったのだが、欠品中。
なのでこれを買った。
3mmX1.5mで、ハンダにこれを乗せて、コテ先で温めるとハンダが吸い取れるんだと。
使い捨てなのである種便利かも知れん。

・太洋電機産業 こて先クリーナー ST-30 \378
ダイソーでこて台を買った後に気になって買ってしまった・・・。_| ̄|○
こっちの方が何かと万能かと思われる。
中学生の頃にこれがあって、スゲー使える!と印象に残っていた。

・太洋電機産業 電子工作はんだ SD-36 \304
抵抗、ダイオードと書かれたハンダ。
φ1mmX4.2mです。

・ダイソー こて台 \210
箱を空けたらこいつにも耐熱スポンジ付いていやがったw
まぁこっちの方がハンダコテを直接触りにくいよね。
スポンサーサイト



LED製作・・・の前に。
ダイソーでこんなん買ってきた。

080730-01.jpg

ワニ口クリップ。
なんか無駄にいっぱい入ってるw
これを使ってLEDの点灯試験をしたるぜ!
ハンダですか。
ドアミラー調節スイッチ・・・電球がハンダ付けされていた。
ここで諦めようかと思ったが、どうも諦めきれず。
ここまで来たらLEDに換えてやりたい気持ちでいっぱい。
ネットで調べてみると、どうやらそこまで難しい感じではなさそう。
とりあえずLEDとCRDってのを買えば何とかなりそうである。
LEDって基本は20mAの電流で点灯する。
なのでCRDを20mA分用意して、LEDにハンダ付けすれば点灯するようだ。

CRDの他にも抵抗を使った方法もある。
しかしこれは計算が必要。
抵抗とCRD、正直CRDの方がお手軽な上に常に一定の電気しか流さない為、例えば車で使用する上でエアコンの入り切り時のルームランプがボワンッと暗くなったりする事が無いらしい。
要は抵抗よりもCRDの方が性能は上ってな感じだ。
ただ値段が抵抗に比べて高い。
抵抗は5円とかで買えるけど、CRDは30円とか。
まぁそれでも全然安いんだけどw

ドアミラー調節スイッチだけの為にLEDを購入するのもアホらしい。
なので前々からやりたいと思っていた、エアコンパネルのLED化もしてみる事にした。
サイバーストークという会社がそれ用のLEDを販売している。
ただ、それもパワースライドドアの様に電球を簡単に外せれる物に限る。
サイバーストークのLEDはそれなりの評判が良いみたいだが値段が高い。
1球1200円ぐらい。
エアコンの電球だけでも俺のステップワゴンは8球ある。
LEDに換えるだけで10000円もするのはキツイ。
自分で出来るようになれば1球100円もしないのだ。
それにエアコンのボタンを押した時にだけ光るボタンと、運転席側のパワーウインドウのボタンも光っているのだが、これらもサイバーストークのLEDでは交換不可。
なので、サイバーストークも良いのだがどうしても中途半端になってしまうのだ。

LEDの取り付けが自分で出来るようになれば、これらの中途半端な感じが解消される上に格安で交換可能になる。
結局何らかが原因で基盤そのものを壊してしまっては本末転倒なんだけどねw
でもとりあえず挑戦してみようかと思いますよ。

しかしハンダコテを触るのなんて中学生以来。
おまけに理科の知識なんて皆無な俺に出来るのか?ってのが1番の不安要素w
青く光らせる ~ドアミラー調節スイッチ~
分解してみたよ。

ミラー開閉スイッチのカバーを外す。

080728-01.jpg

スイッチを押した状態にして、スイッチの裏側にマイナスドライバーを当てて押して開ける感じ。
因みに写真はスイッチを押していない状態。

次に裏側にある4つのツメの横の溝にマイナスドライバーを突っ込んで優しくテコの原理。

080728-02.jpg

外れた。

080728-03.jpg

電球の先にカバーがあるのでそれを指で外す。

・・・どうやらミラー開閉スイッチの電球は簡単には外れないようだ。
調べてみると直接LEDをハンダで取り付けないとダメぽい。
んーどうしようか。
青く光らせる ~パワースライドドア開閉スイッチ~
分解してみたよ。

裏側にツメが4つある。
ツメの横に溝があるのでそこに優しくマイナスドライバーを突っ込み、テコの原理で軽くコジる。

すると外れます。

080727-01.jpg

基盤に緑のポッチがあるが、それが電球。
電球の外し方は裏側のこれをマイナスドライバーで90°まわせば外れます。

080727-02.jpg

こんな小さい!
どうやらサイバーストーク社製のマイクロLEDではS型であろう。

080727-03.jpg
LED光り具合
今までオクで購入した4つのLED。
その光り具合がどんなんだか比較してみた。

φ3 光度:1500mcd 指向特性:60°
080726-01.jpg
080726-02.jpg


φ5 光度:5000mcd 指向特性:80°
080726-03.jpg
080726-04.jpg


φ3 上のLEDに拡散キャップを取り付けた物
080726-05.jpg
080726-06.jpg


φ5 光度:1000mcd 指向特性:160° フラットトップ
080726-07.jpg
080726-08.jpg


明るさは数値通り普通のφ5LEDが明るい。
単に拡散目的であれば、拡散キャップを付けるとほぼ360°光りが拡散する。
しかしその分、光りの向きが定まらないので明るさは落ちた感覚になる。
光りの当てる対象物があり、周りも大きく光りを拡散したい場合はフラットトップLEDがオススメ。
オートバ
080725-01.jpg

・エーモン 1152 ギボシ端子セット \630
光る棒でギボシ使いまくり。

・エーモン 1137 ギボシ端子(オスセット) \294
なぜかオスだけいつも無くなる。

・エーモン 1187 電源取り出しコネクター \315
ヒューズボックス周辺のコードの電源取り出し。
今までの0.5sq~のコネクターだとイマイチ噛みが甘いので、0.18sq~のコネクターを買ってみた。
オクLED
いつもオクで買っている人の商品をまた落札した。

080724-01.jpg

今回はφ5のフラットトップLEDで、広範囲に光りが拡散するらしい。
指向特性は160°、光度は1000mcdと、範囲は広いが明るさの数値は低い。
広範囲に光っているので、光りの量が一点に集まらない為にこの数値なのだと。
とりあえずこれを間接照明に使ってやろうかと考えている。

080724-02.jpg

ついでに拡散キャップも買ってみた。
φ3の青キャップ。
何かに使うと思う。
空気入れ
海でのプカプカ浮き用にコールマンの空気で膨らませるマットを持っているのだが、それがまぁ毎回貧血になりそうになる。
どうやら専用の空気入れがあるらしいのだが、このマットの為だけに買うのもアホらしいなぁと思っていた。

友人が「今年はバーベキューとかキャンプやろうぜ!」と言うので、御茶ノ水のヴィクトリアに行った。
その時に空気入れがどんなモンか一応見てみた。

商品が置いてあったのは5階。
サンプルが置いてあったので見ると、コールマンのマット以外にも2つのサイズのノズルが付いていた。
という事はコールマン専用という訳ではないっぽい!
こりゃ買い。

080723-01.jpg

お値段2000円。
ちょい高いかも知れないけど、最高に満足な逸品。
あー海行きてぇw
青く光らせる ~取り外し編~
ドアミラー調節スイッチとパワースライドドア開閉スイッチを外してみた。

まずはドアミラー調節スイッチ。

080722-01.jpg

下側に溝があるのでそこに内張りはがし等を突っ込んでコジる。
上側には溝は無いもののコジれるので下やったり上やったりして外す。

次にパワースライドドア開閉スイッチ。
メーターフード(っての?)をまず外す。

080722-02.jpg

ハンドルの位置を下まで下げる。
メーターの上側に指を突っ込めば第一段階が外れる。
更に出来た隙間に指を突っ込んで手前に引っ張れば外れる。
下側は結構固い。

メーターフードが外れたら、パワースライドドア開閉スイッチがあるパネルを外す。

080722-03.jpg

端から引っ張っていけば外れる。
パワースライドドア開閉スイッチ下側にツメがあるのでそれを押せばスイッチが外れる。

080722-04.jpg

以上!
奇跡のマヨネーズ
BD・・・そう、びっくりドンキー。

あそこのフライドポテトが最強に美味い。
自他共に認めるFPヲタの俺が言うのだから間違いない!!
そして付属のマヨネーズを付けて食すのが最強たる所以。
フライドポテトは美味いし、ハンバーグ大好きな俺は、
あー、びっくりドンキーに住みてぇ~・・・と思う程好きなのである。

個人的には、ピザハットのFPも美味い。
ピザハットのFPとBDのマヨを合体させたら大変な事になる予感!と思っていて、店員にマヨをタッパーいっぱいに詰めろ!!
と言いたい所なのだが、そんなの無理。

先日、BDに行った時の会計時。
「びっくりドンキーマヨネーズタイプ」ってのが売っていて、「え?え?え!?」ってなって思わず買えなかった。

数日後の来店で、会計時に店員に「こ、このマヨネーズってFP・・・いや、フライドポテトに付いているやつですか・・・?」と聞いたら「はい。」と言うので買ってやったよっ!!

080721-01.jpg

やばい、どうしよう。
これは・・・やばい!!




因みに今はびっくりドンキーで店員とジャンケンをして勝つと100円のお食事券が貰えるよ。
なので貰いましたw
その時の店員さんが若い女性で、ちょい恥ずかしながらやっているのが、とても可愛いと言わざるを得ない。
俺は無駄にテンション上げてジャンケンしたけどなw
こういうのって、正直店員さんがジャンケン買っちゃうと気まずい空気になりそうだよね。なんて思っていたのだが、後ろの席でのジャンケンやっていて小さい子が負けていた。
すると男性店員が「あ~残念でした~。じゃあ今の練習ねっ!ジャ~ンケ~ン・・・」と言っていて、この店を惚れ直した。
6月度燃費計算
リッター6.5キロ。
クーラーガンガンな割りには中々?
守谷海水浴場2008
今年も行ってきました守谷海水浴場。

鵜原海水浴場も良いのだが、やはり守谷海水浴場は駐車場に設置されたシャワーが無料で利用でき、1日の駐車料金が1500円というのが良い。

どうやら今日は海開きらしい。
3連休の初日だからそれなりに混んでるかなーと思い、とりあえず4時半に起床。
だが、スムーズに海に到着。

駐車場は1番に入庫。
と言っても到着した頃には何台か停まっていたけどね。

駐車場からパシャリ。

080719-01.jpg

記念に海をバックにスパヲをパシャリ。

080719-02.jpg

海写ってねぇw
そして車汚ねぇw

駐車場から歩いて5分。
海岸に到着し、サンシェードを組み立てた。
朝の8時前ぐらいには到着していたと思うが、その時に混雑状況。

080719-03.jpg

080719-04.jpg

ガラガラw

何度か海でプカプカ浮かび、腹が減ったので海の家でカレーを食った。
海の家のお姉ちゃんが可愛かった。
それにしても店員は自由やね。
客の前で余裕でタバコ吸ってるしw
でもちゃんとお仕事はこなしている。

あー疲れたからそろそろ帰るかーとなり、時間は12時半頃。
短いようで充実しまくりの滞在時間だわ。
というか、中々の日焼けに肩がちょい痛い。
海岸も混雑してきたので調度良い時間かも知れない。

駐車場に戻ると、来た時とあまり変わらない車の台数。
シャワー室も小さな小屋に4人入れる仕様なのだが、1つの小屋に1人が使っているような状況。
なんだか名所でも何でもない田舎に遊びにきたみたいで心地よかった。
去年はお盆休み中に行ったのでクソ混んでいたけれども、やはりお盆前に行った方が確実にのんびりできますな。
そういえば、海開き当日だったせいか海がスゲー綺麗だった。
シェード
車内間接照明と言えばナポレックスのレイライト。
1年ぐらい前にパッケージがリニューアルされて、シェードのみを販売している所が無かった。

しかし・・・!!

シェードだけ取り寄せできたー!!w

080718-01.jpg

お値段2個1セットで609円。
それを3セット買ったよ。

一時は自分でシェードを作るしか無いのかなーなんて思っていたけど、まさかシェードが買えるなんてw

080718-02.jpg

裏側はどうにかピラーに貼り付けれるように細工しないとな。

ん・・・というか数年振りに間接照明やっちまいますw
というか今更感が・・・。
増設ソケットの電源をシガーじゃない所から取ろうぜ
シガーソケットを増やす増設ソケット。
普通はシガーソケットから電源を供給するのだが、シガー以外の場所で電源供給出来るようにしてみたよ。

使用したのはカーメイトのCL736です。

まずはソケット部のヒューズを抜く。

080716-01.jpg

白い部分を反時計方向に回すと外れます。

こんな感じになってます。

080716-02.jpg

ヒューズは7Aを使っていた。
商品の説明書きには最大120Wと書かれていたので10Aかと思ったけど、安全の為だろうね。

そして分解。

080716-03.jpg

もうコードは切っちゃったけどw
ヒューズが入っていたホルダーに繋がっているコードは+で、金具のような物に繋がっているのが-のコード。
というかこの増設ソケットはコード自体に白いラインが入っていたので、分解しなくてもこっちが+と解るので優しいw

そしてヒューズホルダーを取り出す。

080716-04.jpg

エーモンのB138ハイパワーヒューズホルダー。
20Aまで対応だが、10AまでのでOKだね実際w
このヒューズホルダーに先程取り出したヒューズをぶちこむ。

このヒューズホルダーを増設ソケットの+側にギボシでカシメる!
-側もカシメる!
これにて完成。

080716-05.jpg

最後に通電確認。

080716-06.jpg

通電した~♪
とりあえずコレを2個作ったよw
mora
moraに加入してみた。
あの音楽配信サイトね。
1曲210円ぐらい。
レンタル料の方が安いかも知れないけど、借りに行って返す手間を考えたら安いのではないかな?
ただアルバムも1曲210円ってのは高すぎる。
アルバム1枚全ダウンロードすると2000円は余裕で超えるからね。

著作権の問題か、音楽プレイヤーの転送やCD焼きの回数に制限があったりする。
でも1回CDに焼いて音楽CDにしてしまえば無限コピー出来ちゃうんじゃねーの?
試してないけど。
iPodに音楽を入れたい場合に、まさにCDに焼いてからじゃないとiTuneに入れる事が出来ないもどかしさ。

長所と短所がありまくり。
でもまぁ良いかな。
フロントテーブルのフチが光ってるよー
光る棒を使ってフロントテーブルのフチを光らせてみたよ><

光るコースターの作成に失敗して光モノ作るの面倒くせぇ!!とか言ってたけどやっぱ止められまへんなぁ~w

まずはハンズで買った□5のアクリル棒をフロントテーブルに沿って曲げる作業。
ロウソクで棒を炙ってアクリル棒を曲げていく。
これはかなり神経と集中力を要する作業です。

こんな感じになりました。

080711-01.jpg

うむ、中々の出来だ。
次にφ5のブルーLEDと収縮チューブ。
両端にLEDを取り付けた。

080711-02.jpg

ニチバンの両面テープで光を通す様にして、強力な両面テープでフロントテーブルのフチに貼り付ける。
こんなんですよ。

080711-03.jpg

上の段の左側がS字に曲がっているので綺麗に光が回らなかった。_| ̄|○
でもまぁまぁかな。

運転席側から。

080711-04.jpg

うーん、中々のアホな感じw

フラッシュで撮影しました。

080711-05.jpg

しかし次の日になるとアクリル棒が脱落していた。_| ̄|○
ダイソーで購入したコードハンガーという名のコードを固定する小物を使って下から支えましたとさ。
もう1回貼り付け直したいなw

080711-06.jpg
光る棒
以前購入したアクリル棒を使ったよ。

某SNSで有名(?)な光る棒を作ろうかと。

080710-01.jpg

いきなりほぼ完成w
□5のアクリル棒をお好みの長さにニッパーでカットして、φ5のブルーLEDを収縮チューブを使って取り付ける。
反対側は黒いビニールテープを小さく切って覆い、ビニテ丸出しだとカッコ悪いので収縮チューブで隠す。
何でかと言うと、LEDを取り付けた反対側はアクリルの端で光が散らばるのです。

そんな感じで何本も作ったった。

次に両面テープを貼り付ける。

080710-02.jpg

ニチバンのWF-15を使用。
これは某SNSでオススメされていた両面テープ。
この光る棒ってのは棒自体が光っている訳ではなく、両面テープを光らせていると言っていいだろう。
値段も安くて光をよく通す両面テープとしてこれが紹介されていた。
因みにダイソーで購入したので100円!

両面テープをアクリル棒に貼り付けてLEDを点灯。
こんな感じです。

080710-03.jpg

おおー綺麗に光ってるわw
光ってる棒が2本あるが、上が両面テープを貼り付けた面の側面。
下が両面テープを貼り付けた面を正面にした画像。
これを見ると両面テープが光っているのが良く解る。
噂通り、良く光を通してくれる両面テープです。

しかし光る棒を貼り付けようと思っている場所に凹凸がある。
なのでホムセンで強力な両面テープを買ってきた。

080710-04.jpg

ニトムズのT285です。
300~400円ぐらいだったと思う。
選んだ基準は粘着面が白い事。
白のを買えばニチバンの両面テープ要らないんじゃね?と思いがちだが、ニチバンの両面テープはあくまで光を綺麗に通す用途。
光る棒を貼り付ける場所が平らならニチバンだけで十分かも知れないけどね。
LOST
って海外ドラマを見始めた。
前からLOSTってのは知っていて見てみたいなーなんて思っていたのだ。
そんな中、テレビでシーズン2が最近スタートした。
こりゃ第1話からしっかり見るしか無いでしょう!!と思って録画しておいた。
ある程度溜まったら見ようかと思っていたのだが、暇だったので第1話をワクワクしながら見たら・・・。

これってシーズン1の続きモノなのね・・・。

なんだかガッカリ。
冒頭から意味がワカランかった。
でも見ているうちに引き込まれていったよ。
細かい事は解らないけどw

それにしても話しの流れがすげーーーー遅い。
1シーズンで20話以上あるからかも知れないけど、とにかく遅い。
そして次回が見たくなってくる終わり方でムホムホしてくる。
なので、録画していた2話分を一気に見てしまったw
こりゃシーズン1をレンタルして見ようかなー!?
なんて思っていたのだが、このシリーズ自体まだ完結していないのね・・・。_| ̄|○

何だか、もう、モドカシイ。
R藤本
何ヶ月か前のやりすぎコージーでベジータのものまねをする芸人を見たのだが、すげー似てた。
何て名前だったか忘れたので気になっていて、昨日のやりすぎコージーでちょこっとだけ出ていた。
ネットで調べたら動画を発見。
こいつスゲー面白いw



ネタ自体は微妙なんだけど、ネタが始まる時の「ベジータだ!!」ってのとネタ終わりの声を張っている感じがスゲー似てて面白いw
最後の方にあるビートたけしのモノマネがヤヴァイw
ピン芸人なのかナッパとのコンビなのか解らないのだが、ナッパの方が小柄ってのも何かいいねw
飛竜種の髄Ⅱ
シーズン3.0になって新機能などが追加されてウホウホなのだが・・・。

飛竜種の髄Ⅱが出ねぇ!!

3.0になる前はグラビモス変種の高台火事場ディスティハメの討伐後の剥ぎ取りで入手出来たのだが、どうやら出なくなってしまったぽい?
困った。
とても困った。

というのも、飛竜種の髄Ⅱが後30個ぐらい必要なのであるw
音無珠Gを3つ作ろうとしているのだが、飛竜種の髄Ⅱ以外の素材は全て揃っている。
3.0になる直前に揃えたのだ。
だったら最初に飛竜種の髄Ⅱを集めておくべきだった・・・。_| ̄|○
自分の計算では、グラビモス変種は3.0になったら定番配信クエストで受注出来そうな予感だから3.0になったらのんびり集めよう~と思っていたのだが、まさか出てくる素材まで変わるのは計算外だったよ。

公式サイトを見てみると、今まで出なかった素材が出るようになったよ。みたいな事が書いてあって、グラビモスでは出なくなり、他のモンスターで出ると解釈した。
お手軽そうな飛竜種で・・・バサルモス!
とりあえずバサルモスを狩りに行ってみた。

早速尻尾を切る。
剥ぐ。

出たwwwww

今までは出ていなかったバサルモスの尻尾に飛竜種の髄Ⅱが!w
3.0でやはり修正されたようだ。

バサルモス狩りで一緒になった一人もどうやら飛竜種の髄Ⅱを求めているらしい。
尻尾で出たよと知らせたらその後、尻尾狩りマラソンしようという事になり今まで一緒にバサルモスを狩っていた2人は別の素材が目当てだったようなので別れて別の部屋に。
あのとき一緒に狩っていた人ゴメンナサイ(^_^;)

新しい部屋でバサル尻尾狩りをして、一緒になった人も結構出ていた様子。
自分が感じる確立は20%前後って所だろうか。
グラビモス変種をハメ殺ししていた時よりもクエスト回転は早いけどどうなんだろうか?w

今の所自分の解る範囲は、
バサルモス変種の尻尾で「飛竜種の髄Ⅱ」が出ると言う事。
もしかしたらグラビモス変種の尻尾でも出るかも知れない。
なにより今後もっと効率の良いやり方が出てくるかも知れないが・・・。