FC2ブログ
イケブログ
モヤさまの大江麻理子の可愛さは異常。

SENSHA-01.jpg



モンハンのフィギュア
友人がHDDを欲しいというので、秋葉のヨドバシに行ってきた。
ヨドバシじゃバルクのHDD売ってないんじゃないかな?と思ったけど売ってたw
しかもポイント還元を考えたら結構安い。
これじゃ秋葉のパーツショップはヤバイな。

そしたらこんなん売ってた。

080831-01.jpg

モンハンフィギュアw
1個610円。
パッケージを見てみると「ナルガクルガ」「ディアブロス」「ディアブロス亜種」「イャンクック+イャンクック亜種」「ディガレックス」「リオレウス」「リオレウス亜種」「リオレウス希少種」に加えてシークレットが1種類あるらしい。
個人的にはレウスが欲しい!
という事は3/9の確立だ。
んな訳で2個程買ってみた。
ナルガクルガがあるので、MHP2ndGの商品である。

駐車場に戻って箱を開けてみる。
ワクワクドキドキw
やっぱこの微妙な緊張感はいくつになってもありますねw

そしたらね。

2個共、沼地の暗殺者ナルガクルガと言う・・・。_| ̄|○
何この超確立w
しかも俺はMHFやってるからナルガクルガなんて見た事もありません!><
正直、1番要らないやつなんですけど。
あの確立で同じのがダブるとは・・・。
腹立ったので1個は友達にやったよ!!

080831-02.jpg
スポンサーサイト



ルームランプ作成 → 取り付け
さて取り付け。

やはり純正のレンズだとボルト部が干渉してしまう。
LEDの数を減らすか、ボルトを低頭の物にするか、クリスタルレンズを使うしか無い。

今回はクリスタルレンズで点灯!

080830-01.jpg

直視すると目が眩むw

明るさはこんな感じです。

080830-02.jpg

080830-03.jpg

ここまで激しく明るくないけど、非常に明るい。
足元まで余裕で照らしてくれるぜっ♪
リビングにいるような明るさだなw

さーて、後2個作らないと・・・。
レンズ
ルームランプのレンズを取り替えるだけで、キラキラになるらしいw
まぁキラキラなのはどうでも良いけど、光の拡散で明るさアップとか。
前からちょっと気になっていたのだが、購入の決め手はルームランプ内の空間が増す。
らしいですw
大量のFluxLEDをブチ込むには最適なレンズ。
その代わり少しだけ出っ張るらしいけどね。

080829-01.jpg


オートバックスで買うと値段が倍近くするのだが、未使用の中古品との事でこの価格で買えた。
気になるその中古具合だが・・・。
確かに未使用品っぽい。
商品の状態も綺麗で大満足ですよw

じゃ、比較画像。
左が純正、右がクリスタルレンズ。

080829-02.jpg

080829-03.jpg

確かに厚みは全然違う。
これだったらルームランプLED化でスペースが狭い!って人は良いね。


アップガレージ e-shop
NEWING クリスタルレンズ DRCL-012 \1190x3個 \3570

ルームランプ作成
下調べをしてみると、どうやらかなりギリギリだけどFluxLED36発仕込めれるらしいw
しかし今回使用するFluxLEDは、ストッパー無し&フラットに加えクリスタルレンズを使おうと思っているので、そこまでギリギリじゃなくなるぽい。

つー訳で作ってみた。

まずはルームランプを車両から取り外す。
レンズをよく見るとマイナスドライバーが入りそうな溝があるのでそこをコジコジ。
レンズが外れたらボルト2本で固定されている。
ユニット裏にコードが接続されているので、ツメを押しながら外す。

080828-01.jpg

さて基盤を切ってサイズを合わせるのだが、36発という事で3×12列で並べようと思った。
しかし・・・どう考えても10列しか並べられません_| ̄|○

080828-02.jpg

仕方無いので、分割スタイルでw

080828-03.jpg

LED取り付け面にダイソーで買ったキラキラテープを貼る。
実際はLEDが敷き詰められているので、関係無いと思うけど見た目が基盤丸出しより良い。

080828-04.jpg

基盤に貼り付けたら必要な箇所にキリを使って穴を開ける。
穴を開けた箇所に、CRD15mAを2個、CRD10mAを1個取り付けて、FluxLEDを3個取り付ける。

点灯試験。

080828-05.jpg

おおー光った。
しかも明るい!
直視できません><

これを12列同じ作業・・・内職だなこりゃ。
で、完成。
かなーり時間かかりましたよw

表。
これだけCRDが並んでいるとカッコいいなw

080828-06.jpg

裏。
プラス、マイナス共にハンダをブリッジ状態にした。
そしてマイナス側に整流ダイオードを取り付けた。

080828-07.jpg

それでは点灯。

080828-08.jpg

すんげー明るいw
試しに15分ぐらい点灯しっ放しにしてみたら結構熱くなってしまった。
手をずーっと当てているのがキツイ程度。
まぁルームランプで点灯しっ放しにする訳じゃないし、純正の電球なんてチョット点灯しただけでスゲー熱くなるし大丈夫っしょw

次に配線付きコネクタを使う。

080828-10.jpg

コネクタ部を切り落として被覆を切り取り、ルームランプにハンダ付け。
CRD部にホットボンドを流して先程のキラキラテープを貼り付ける。
というのもそのままにしておくと設置した時にレンズからCRDの赤と黒が見えてカッコ悪い。

080828-11.jpg

裏は絶縁の為にハンズで買った塩ビシートがあったので、ホットボンドを使って接着。

080828-12.jpg

これにて完成!!
後は車両に取り付けるだけです。



おまけにルクサーワンの白ランプ。

080828-09.jpg

ちょっと青白いね。
ここまで色温度高くなくてもいいから今回のLEDももうチョット青白ければ文句ナシだった。
LED配線
毎度お馴染みの田中商会でLED買ったよ。
今回はメールで、いつもありがとうございます。と来たw

080827-01.jpg

配線付きコネクタ T10x31 \50x7個 \350
とても便利そうなの発見。
ルームランプ自作時に使用します。

配線付きコネクタ T10 \50x5個 \250
これも上のと同じような商品。
便利だね。

FluxLED ブルー 2000-3000mcd 30個入り \1380
前に購入したFluxLEDです。
追加購入。
LED いつもと違う店
今回は田中商会ではなく、電子パーツ販売所 blue sky 2号店というお店。

080826-01.jpg

φ5砲弾型ブルーLED 10000mcd 10個入り \350
まぁ普通のφ5LEDですな。

整流ダイオード 1N4007 \10x14個 \140
CRDを使っていても、整流ダイオードがあっても無駄ではないらしい?
CRDとの組み合わせで確実に電流が一定にしか流れないのでLEDが破損しないのだと。

定電流ダイオード E-103 100個入り \3200
一気に100個買いw

定電流ダイオード E-153 100個入り \3000
同じく一気に100個買い。
何気に無くなるの早いんだよねFlux使うと。

φ3LED光拡散キャップ ブルー 20個入り \260
安くてお買い得。

φ5LED光拡散キャップ ブルー \15x10個 \150
上のφ5砲弾型LEDと同時に使おうかと。

3chip PowerFluxLED ホワイト BSR00W-CN03-DS 60個入り \4200
今使っているルクサーワンのLEDルームランプを取っ払って自作しようかとw
色温度が6000Kの3チップFluxLED。
田中商会に普通Fluxの9000Kがあって迷ったけど、3チップを買った。
・・・多分3チップの方が明るいはず!!
それにこのFluxLEDは、足にストッパーが無い。
ストッパー有りも選択できるけど。
それに発光部がフラットという、ルームランプの為だけに作られたような品であるw

φ3拡散型ブルーLED BST03B-CN01-DS 10個入り \350x2個 \700
130°の拡散型。エーブライト社らしいです。
明るさの表記がされていなかったのだが、前商品が140mcdなのでそれぐらいだと思う。


さて遂にルームランプにまで手を伸ばしてしまった。
まぁこうなる事は予測していたけどw
電球色のLEDも良かったけど、白色もいいかな。
それにしても結構な金額かかっちゃったな・・・。
送料無料にする為にいくつか帳尻合わせしたけどw

この店、品揃えは田中商会に劣るけど、値段が安くてとても良い。
送料も安いのでお気に入りに追加。

そしてメインのFluxLEDだがこんな感じ。
パッケージに詳細が書かれている。
とりあえず推奨の40mAで点灯させてみますか。

080826-02.jpg

これがストッパー無し、フラットLEDだ。

080826-03.jpg
ダイソーって楽しいよね
080825-01.jpg

・マグネットメモ立て
・ブックエンド
・ドライバー付きキリ
・棒ヤスリ

を買ってきた。
ダイソー楽しい過ぎだなオイ。
キャッチボール
いつもは軽く運動と言えばバッティングセンターに友人と行っているのだが、野球繋がりという事で久々にキャッチボールしようぜっ!ってなったw
友人はグローブを買い、俺は昔少年野球で使っていたグローブを押入れから出す。
少年野球で使っていたグローブだが、当時親戚のおじさんから貰った物で少年のクセに大人のグローブを使っていた俺w
なので、今装着すると丁度良い大きさだった。

そして土手へキャッチボールをしに出発。
ものの15分ぐらいでヘトヘトになった_| ̄|○
しかもどのタイミングでボールを離せば良いのか感覚を忘れてしまって暴投の連続(;´Д`)

暫くやっているとコントロールも定まってきて中々良い調子。
遠投も結構な距離飛ぶようになった。
でも昔はもっと飛んだんだよなぁ~なんて・・・。

にしても筋肉痛確定だなこれ。
何だかんだ言って1時間ぐらいやってたから。
汗ビショでこんなにキャッチボールってしんどかったかなとw
バッティングセンターも良いけど、たまにはこうやって動かないとダメな歳になりましたよ。
20000㌔
2万キロに達成!!

昨日から甥っ子がお泊りなのだが、甥っ子を迎えに行ってオジチャンの車でオジチャンの家に向かっている時にキリ番ゲット!!

080823-01.jpg

ブレブレw
そら運転中ですもの。
でも「20000」を指しています。
次に写真が取れたのは家の駐車場に着いた頃。

080823-02.jpg

(;´Д`)

でも何の気無しにメーターを見たら20000になっててビクッたw
携帯のカメラだから汚ぇーしw
とりあえず3年と5ヶ月で2万キロ。
フレキシブルなの作った
ワニ口クリップと針金と収縮チューブを使ってこんなん作った。

080822-01.jpg

ワニ口クリップと針金はハンダで接着。
ハンダって便利やねw

で、これはこう使う。

080822-02.jpg

いつもLEDを買う店でこんな商品を売っているのだが、送料含めた値段が高いので自分で作ったのですよ。
でも針金なだけあってチョット触っただけでプルプルしやがる。
青く光らせる ~シガーソケットリング編~
ロアパネルを外す。
これ参照。

シガーソケット部に2個コードが接続されている。
写真向かって右側は電球。
左側がソケットの電源。

080821-01.jpg

2個ともコードを外して、右側の黒い電球部のソケットを外す。
ツメ3ヶ所で止まっていた。
マイナスドライバーと指でコジる。

外れた。
外した部分の裏側。

080821-02.jpg

で、これが外したソケット。

080821-03.jpg

先端が電球になっている。
引っ張れば取れるので、これをT5ウェッジベースにLEDを取り付けた物に付け替え。

夜になって点灯してみた。

080821-04.jpg

写真では暗く写っているが、実物は明るすぎず暗すぎず、落ち着いた光量。
光りの全体的に拡散していて綺麗である。
好み的にはもうチョット明るくてもいいかな?
φ5のLEDも、もしかしたら取り付けられるかも?
青く光らせる ~リアクーラー編~
080820-01.jpg

左右2ヶ所のクリップで固定されているだけなので指で外せた。

080820-02.jpg

極性が画面向かって右側が+でした。
コードの捻りを直しておきましょう。

080820-03.jpg

次にこの白い部分を外す。
シェードとでも言うのかな。
ツメで引っ掛かっているだけなのでマイナスドライバーでコジコジ。

080820-04.jpg

この時点でLEDを点灯させてみても非常に暗い。
なのでチョットばかり加工する。

シャードを外してユニット側を覗き込むと、数字などのある発光部の裏が見える。
それを先の尖ったもので押すと外れる。
外してホルツのラッカーシンナースプレーを使って発光部の減光塗装?を落とす。

080820-05.jpg

こんな感じに。

080820-06.jpg

ピンセットにティッシュを摘んでそこにスプレーして軽くゴシゴシやれば少しずつ落ちてくる。
にしても汚い落とし方だなw

発光部を元に戻し除いてみると謎の突起がある。
それをニッパーでパチンとぶった切る。
これが邪魔して中心部分が発光しないのだ。

080820-07.jpg

なんとなくシェードの内側をダイソーで買ったアルミテープを貼ってみたw

080820-08.jpg

080820-09.jpg

T5ウェッジベースに青LEDとCRD15mAをハンダ付けする。
純正電球との大きさの差はこんな感じ。
全長がちょい長くなってしまった。

080820-10.jpg

これを先程の極性に気をつけて取り付ける。
このようになりましたー。

080820-11.jpg

なんかこの写真だとムラが激しいなw
実物はかなり綺麗に発光している。
でも「3」は周りよりチョット暗いかな。

減光塗装は綺麗に落とした方が良いと思った。
よーーーーく見ると、光らなくても良い部分もボンヤリ光っている。
青く光らせる ~運転席パワーウインドウボタン編~
外し方はここ参照

アームレストを裏返しにするとネジが締まっているので外す。
外すとこれだけのユニットになります。

080819-01.jpg

裏側に数箇所爪があるのでマイナスドライバーでコジってやれば開く。
でも爪の数が多いので1個1個慎重に。

080819-02.jpg

外すと基盤が出てくる。
基盤を取り出すのだが、ユニットのパワーウインドウ開閉禁止ボタンって言うのかな?を外さないと基盤が取れない。
丸いボタンね。
ボタンは引っ張れば外れます。
これがバラしたパーツ。
向きがムチャクチャだなw

080819-03.jpg

基盤に直接LEDがハンダ付けされている。
これをハンダ吸取線を使って取り外す。
この場所はLEDを付け替えるだけで無問題。
抵抗やらCRDは不要。

080819-04.jpg

よく見るとLEDの極性がプリントされていた。

080819-05.jpg

ハンダ吸取線でハンダを取り除く。

080819-06.jpg

後はブルーLEDをハンダ付けですよ~♪
拡散キャップも取り付けた。

080819-07.jpg

車に戻してこうなったよ。

080819-08.jpg

中々綺麗♪
純正よりも明るくなって満足ですぞ。

最初、車に戻した時にキーをACCに入れたら勝手に運転席側の窓が開いてビビッたw
どうやら窓の開閉を制御するツメが移動していたようだ。
基盤をセットする時にツメを中央にセットしておけば無問題。
7月度燃費計算
7月の海に行った時の燃費。
リッター9.1キロ。
燃費良すぎだろw

街乗り6.2キロ。
青く光らせる ~2列目スライドドアの所のヤツ編~
まずはカバーを外す。
左側に凹みがあるのでマイナスドライバーで軽くコジれば外れます。

080817-01.jpg

ユニットの取り外し。
ここもコジる。
指で外せました。

080817-02.jpg

ベースとコードを分離するのは、コードの根元を捻れば外せる。

これが分解した部品です。

080817-03.jpg

そして基盤にFluxLEDを12発ハンダ。
15mACRD2個につきFluxLED3発とセオリー通り。
カバーにLEDが干渉してしまうので、先端をヤスリで削った。

080817-04.jpg

裏はこんな感じ。
だけどこれ実は配線間違ってますw
マイナス配線を間違えて2発点灯せず。

080817-05.jpg

配線も直して試験点灯。

080817-06.jpg

明るいね~♪

最後にすずメッキ線でT10ウェッジベースに取り付けようかと思ったのだが、ユニットへのセット時に基盤の裏に触れてショートしたら終了なので、0.5sqの配線コードを基盤にハンダ付けし、それにすずメッキ線をハンダした。
すずメッキハンダポイントはT10ウェッジベースの中で触れそうになったので、収縮チューブを使って絶縁。
因みにこれも赤黒間違ってハンダしてしまったけど気にしない!w
ユニットに接続した時に向かって右側が+なので・・・。

080817-07.jpg

これを車に戻して終了。
こんな感じになりました。

080817-08.jpg

ま、眩し過ぎる!
12発はチト多すぎたかな。
6発ぐらいで尚且つ下向きにした方がいいかも知れん。

アップで撮影。

080817-09.jpg

12発ツブツブ。
守谷海水浴場2008 2nd
今年2度目の海。
先月と同じ守谷海水浴場に行ってきたよ。

毎度の事ながら早起き。
今回はお盆休みで、去年の大渋滞を考慮してスゲー早起き。
午前3時半に起きたよw
午前4時に友人を向かえに行く。
結局最終的な出発時間は午前4時半頃になり、うっすら夜も明けだした頃。

高速道路に乗り、去年クソ混んでいたポイントがスゲー空いてる。
時間が良かったのか、ただ単に空いているのかワカランが結果ヨシ。
今までの最短時間の2時間もかからずに到着w
あまりにも早過ぎたので、守谷海水浴場を通り過ぎて近くのセブンイレブンに。
いつもは出発前にマックで朝マックしていたのだが、今回はノンストップで行ったので朝食を買った。
にしても、天気予報で曇りだの雨だの言っていたので天気は怪しい感じ。
コンビニ周辺もやけにジメジメして蒸し暑い。

買い物も終わったので、守谷海水浴場の駐車場へ。
時間は午前6時半頃。
駐車場が開いているか不安だったが大丈夫だった。
因みに1番目の駐車場利用車だったw
その時撮った写真がコレ。

080816-01.jpg

何だか霧が・・・。
そして波もいつもより高そう。
青空が見えている箇所もあるが、晴れる見込みは無さそう。
車の周辺で準備をしているとチョロチョロと車が入ってきた。
それでも4~5台程度。
道は空いているわ駐車場も空いているわでチョット不安にもなった。
って時間が早過ぎただけかも知れないがw

浜辺に到着するとすでに客は居たが、まばらな感じ。
本当に去年と同じ様に混むのだろうか?
気温も高いというか、蒸し暑い。
海の水温は何だか低そうな予感。
友人が先に海に触れてきたのだが、案の定冷たい。
こりゃ海につかるのはキツイなぁ~ってぐらい冷たい。
それでも海で遊んでいる人はチラホラ居るけど。

とりあえずサンシェードを組み立てていつもの海水浴スタイルに。
先月購入したコールマンの空気入れも絶好調だったw
用意も出来たので本格的に海に。
やっぱ寒い。
波が高かったので、1発の波でヒーッ!!!となる。
でも腰まで何とか海水に触れれば後は気合でなんとかなる。
しかし、冷たいので1回の海水浴は短いねw

この繰り返しで何度か海で遊び、周りを見てみると結構な人が。
午後10時頃。
後もう1回ぐらい海に入ったら帰るかーという事で、大体12時前には撤収作業を開始した。
その頃には、曇りだった天気が快晴になってクソ暑くなった。
海水浴客も去年と同じぐらいの大集客。
やはり早朝に開始して昼頃帰るのが1番である。

今回は波もそこそこ高く、ビーチマットが非常に楽しかったですよ。
霧も時間が経てば晴れるだろうと思っていたが、中々晴れず。
霧も濃い、波も高いという事で黄色旗の注意が知らされた。
一時は砂浜にまで霧が発生する具合。
でも、楽しかったですw
いつも波がこれぐらいあれば良いんだけどね~。
今回は沖にまで行かなくても楽しめましたよ。



そういえば気になったのだが、あそこら辺のコンビニって外側の入り口にいつもデカイ扇風機が置いてある。
なんでだろうか?
風を起こして虫を入れないようにしているのかな?
虫で思い出したけど、浜辺も駐車場もなぜか蜂が多い。
とても怖い。
青く光らせる ~3列目カーテシーランプ編~
左側に凹みがあるのでそこにマイナスドライバーでコジって外す。

080815-01.jpg

コードはツメで固定されているので、押せば外れる。

080815-02.jpg

これが本体。

080815-03.jpg

極性は、ダイオードなのかな?がある方が+でした。
要は画面向かって下が+ですわ。

このサイズの大きさに基盤をプラスチックカッターで切り、そこにFluxLEDとCRD15mAをハンダ付けしていく。
とりあえずFluxLED6発で作ってみた。
3発でCRD15mA2つという構造。
こんな感じです。

裏側。

080815-04.jpg

表側。

080815-05.jpg

これにT10ウェッジベースを取り付ける。

080815-06.jpg

この写真、+と-を逆にウェッジベースを取り付けちまったw

080815-07.jpg

点灯確認。

080815-08.jpg

おおーやはりFluxLEDは明るい♪

最後に本体に基盤を入れて終了。
結構適当に基盤を切ったのだが丁度良い大きさになったw

080815-09.jpg

車に戻して・・・こんな感じになりましたよ~!

080815-10.jpg

やっぱ明るいわー。
写真ではかなり暗く写っているが、ランプの無い反対側まで十分な光量がある。
でも光がレンズの真ん中に来ていないのが、ちょっとアレですなw
まぁ気にしない!
LED購入
調子に乗っております。

080814-01.jpg

再び田中商会にてLEDを購入。
メール便対応、見やすいホームページ、値段もまぁまぁ安い、休日でも何気に発送してくれるw
そんなお気に入りのお店である。
都内だと注文後のメール便で大体3日で届く。

・FluxLED 青 2000~3000mcd 90° 30個パック \1380
遂にFluxLEDに手を付けてしまった。
白にしようか迷ったけど、とりあえず青でw

・CRD E-103 10mA 10本パック 350円
2パック買った。

・CRD E-153 15mA 10本パック 350円
FluxLED用にと2パック買った。

・T5ウェッジベース 40円
5個買った。

・T10ウェッジベース 28円
5個買った。

・基盤 71x91 180円
これもFluxLED用に5個買った。

・すずメッキ線 φ0.4x1m 65円
基盤に配線時に使うかなと。


段々マニアックな世界になってきましたよw
青く光らせる ~エアコンパネルブルーLED化編 手直し編~
手直ししてみた。

どうやら温度上下ボタンと、風量調節ボタンの変な値札みたいなヤツを剥がしていなかったようだw

080813-02.jpg

ここは手で外すのは大変なので、先の尖った物でこんな感じにテコれば外れる。
凸が1つあってそこにハマっているだけ。

剥がしてからボタン部のみ裏からLEDを点灯させたら良い感じになった!

次は液晶部分。
やはりあれはどうにも出来ないっぽい。
なので最終手段。

080813-03.jpg

これ買ったw
サイバーストークの超拡散マイクロLEDです。
1個1260円と中々の高価w
元々このLEDで全部揃えようとはしたんだけどね。

こんな形状です。

080813-04.jpg

チップLEDが2個並んでいるようだ。

これを取り付け。
やはりポン付けは簡単だなぁw

いざ点灯!!

080813-05.jpg

おおー♪
ちゃんと液晶部分が見えるようになった。
写真ではチョット暗めだけど、実際は一応文字は見える程度。
やはりバックが青で、黒文字は読みにくい。

LEDフル点灯。

080813-06.jpg

良い感じですなぁ~♪
ポン付けLEDだと、このボタンを押した時に光るLEDは純正の電球色のままになっちまう。
温度調節と風量調節のボタンもちゃんと発光するようになった。
でもやはり端にムラが・・・。
実物はそんなに気にならない程度だけどね。

因みに。

080813-07.jpg

運転席側から見るとちょい眩い!!

これにてエアコンパネルブルーLED化終了!
中々満足のいく逸品になりましたぞ。
にしても、サイバーストークの超拡散マイクロLEDで液晶部がちゃんと見えるようになったって事は、全部サイバーストークで揃えればかなり綺麗に発光するだろうな。
でも自分でLEDをハンダ付けした方が1球100円もしないで作れちゃうからねぇ。
とにかくフルLEDになったのでエコ(笑)



おまけ写真。
LEDを取り付ける際の極性はこのようになっています。

080813-01.jpg

ハンダの汚さは気にしない事w
LEDを取り付ける際、液晶部は上が+で、それ以外は右が+になるように取り付ければ点灯する。
自作LEDをはじめ、超拡散マイクロLEDや直接ハンダ付けする場合はこのように。
青く光らせる ~ドアミラー調節スイッチブルーLED化編 手直し編~
新しいブルーLEDを使って再挑戦。

こんな感じになりました。

080812-01.jpg

相変わらずハンダが下手糞でハラハラするぜっ!

点灯。

080812-02.jpg

んーやっぱチョットムラになるなぁ。
左右が若干暗い。
でも前より良いからこれでヨシw
新生銀行がクソ仕様になっていた
ネットでの振り込みが月に1回だけ無料になっていた。

以前までは3回ぐらいだったかな?無料だったのに。
さらにその前は無制限で無料だったと思う。

無料回数を増やすには、新生銀行にもっとお金を預けたりしないといけないらしい。
クソ仕様になりやがった。

まぁコンビニATMで手数料無料でいつでもお金の出し入れが出来るのが救いだ。
それも回数制限とかされたら本当に新生銀行終了。
青く光らせる ~エアコンパネルブルーLED化編~
まずはエアコンパネルがはまっている内張りを剥がす。
これ参照。

裏側がネジで固定されているので外す。

080810-01.jpg

外したネジは8個。

080810-02.jpg

後はツメで引っ掛かっているだけなので、手で簡単に分解できます。

080810-03.jpg

本当はこの段階で電球を交換するんだろうね。
でも黒い基板にある1つのネジを外す。
外すと黒い基板がクルリと回転できるのでLED交換作業開始!

080810-04.jpg

まず交換したのはこちら。

080810-05.jpg

ボタンを押した時にだけ光るヤツ。
これは元々LEDなので、ただ交換するだけ。
CRDやら抵抗やらは不要。

どうやら大きめの穴にLEDがハンダ付けされているようで外すのに苦労した。
まずは基板の裏からハンダ吸取線でハンダを取る。
表にもハンダが若干あるのでそこも適当に吸い取る。
でもそれだけでは外れなかった。
LEDの足と穴の隙間に入り込んでいるハンダがあるので、基板の裏からLEDの足にハンダコテを当ててラジオペンチでLEDを引っ張る。
これでようやくLEDが外れた。

写真にもある通り、極性がプリントされている。
左が+で右が-のようです。

次は電球を外してLEDを組み込む作業。
ここはパワースライドドアと同じ作業を8回しますw

ネットで調べてみると、このまま点灯させても暗いらしい。
なのでボタンの裏にある何か変なのを外す。

ボタン側のパネルがもう1個分解出来るので、分解しちゃう。
これもツメで引っ掛かっているだけなので手で外せる。
しかし、ボタン側を下にして作業しないと下の写真の赤丸が落ちてしまうので注意。

080810-06.jpg

で、外すのがこれ。

080810-07.jpg

この値札の裏みたいなヤツw
カッターの先でチョコチョコやればメリメリ剥がれる。
ノリでくっついているような感じだった。

んな感じで車に戻して点灯!!
しかし・・・なんか液晶部分が暗すぎる。
拡散キャップを外してみた。
風量切り替えスイッチが暗すぎる。
拡散キャップを外してみた。

これが1番良い状態。

080810-08.jpg

なんかダメこれw
液晶はLEDのある位置が丸く光っている。
風量切り替えスイッチは上下の矢印が暗い。
温度調節スイッチの赤の発色が悪い。

んーこれは改良が必要だ。
ある程度改善策はあるんだけどねw

それにしてもそれ以外は綺麗に発色してるわー。
MODEとA/Cがチョットムラに写ってるけど、実物はそんなに気にならない程度。
LED追加購入
田中商会というお店でLEDを通販した。

080809-01.jpg

・φ3mm MAX.4000mcd ブルーLED 20個 \1000
秋葉で買ったブルーLEDの付け根が思わぬ弊害になったので・・・。
今回のは普通のヤツですw

・収縮チューブ φ1.5 \100
収縮後はφ0.8になる。

・すずメッキ線 φ0.8x1M \85
チョイ太すぎたような気もするが、収縮チューブがこの太さなら使える。

メール便に対応しているので、総額1305円。
安い!w

なによりこの店のホームページは、見易いのが良い。
でも収縮チューブがクチャクチャっと梱包されていたのはガッカリ。

まぁいいかw
青く光らせる ~ドアミラー調節スイッチブルーLED化編~
まずは前回同様に分解する。

問題のハンダ付け電球をハンダ吸取線を使ってハンダを除去。
電球を取り出す。

080808-01.jpg

φ3ブルーLEDと10mAのCRDを使ってハンダ付け。
先端に拡散キャップを装着。

080808-02.jpg

右が+で、左が-になっています。

こんな感じになりましたー♪

080808-03.jpg

うおおお光りにムラがw
右側がちょい暗いです。

パワースライドドアスイッチと一緒に。

080808-04.jpg

やっぱパワースライドドアスイッチが紫っぽく写るなぁ。



光りのムラになる原因。
こいつのせいだ。

080808-05.jpg

LEDの根元に謎の幅広になってやがる。
+と-の区別をし易くしているのだろうが、こいつが原因でLEDを根元まで入れられないのだ。
確かに気にはなっていたのだが・・・。
くそぅ!!
青く光らせる ~パワースライドドア開閉スイッチブルーLED化編~
まずは前回同様に分解する。
電球部を取り外して、電球自体を取り外す。

080807-01.jpg

土台って言うの?に電球から伸びた針金みたいなヤツを巻きつけて基盤と接触し電源を供給しているようなので、その針金みたいなヤツを針のような先の尖った物を使って外した。

φ3ブルーLEDに10mAのCRDをハンダ付けして電球の針金と同じように、LEDから伸びている針金みたいなヤツを巻きつける。
この時点では+も-も何も考えずに巻きつけてOK!

080807-02.jpg

土台に溝が彫ってあるので簡単。
そして先端に拡散キャップを装着。

最後に点灯試験。

080807-03.jpg

おおー光ったw
LEDを電球を所定の位置に取り付ける。
車両に持っていって再び点灯試験をする。
もし点灯しない場合はLEDの極性が逆なので、LEDを反対に取り付ける。

こんな感じになりました~♪

080807-04.jpg

写真で見るとなんか紫に光ってるように見えるなw
若干暗く写っているが、結構明るい。

080807-05.jpg

アップで。
よーく見ると少し光りがムラになってるが、気にならない程度。
ONボタンの下に赤丸で光る箇所があるのだが、やはり青LEDだとまともに光らないなぁ。

初めてな割りには中々の仕上がりだと思います!w
点灯試験
秋月電子で購入したLEDを早速組み込みたい所だが、まずはLEDの点灯試験。

080806-01.jpg

ホワイトLEDに10mAのCRDを2個適当に付けてみた。

080806-02.jpg

光ったー!!!!

次はブルーLEDで!

080806-03.jpg

おおおおおお!!!!!!
ブルーの方はスポットライトのような感じだな。

さぁ、盛り上がって参りました!w
LED購入
080805-01.jpg

遂にLEDとCRDを買ってきたよ。
秋葉原の秋月電子というお店。
通販でも余裕で購入可能だけど、何となくLEDが売っているお店に行きたかったのだよ。

秋葉原と言えば俺にとってはPCパーツの街なのだが、秋月電子はなんだか秋葉原!って感じのお店でしたよw

購入したのはコレ。
φ3ブルー 12000mcd 20個 10個入り400円
φ3ホワイト 1560~2180mcd 10個 5個入り100円
10mA CRD 20個 10個入り300円

ホワイトの明るさがブルーに比べて著しく低いのが気になる所。
しかしφ3ホワイトLEDの種類が少なかった。
他のはφ5ばかりだったし。
よく調べれば置いてあったかも知れないけど、商品の置き方がひしめき合っているので探すのが大変。
そして客が多過ぎw
因みにCRDは店員に言わないと買えなかった。

さてと、頑張りますかw
バッティングセンター
久々にバッティングセンターに行ったのですが。

軽く筋肉痛っ!!

老いたな、俺。
と実感しますな。
小学生の頃は野球少年だったけれども、オッサンになってコツを忘れて無駄な力を入れすぎているのもあるんだろうねぇ。
ちょっと前にバッティングセンターに行っていた時は100キロ~110キロぐらいが丁度良かったのだが、今回は90キロが目も追いついて丁度いいわw
基本、空振りorボテボテのゴロだけど、たまにくるカキーン!が気持ちええ。

ところで、そのバッティングセンターだが・・・気に入った!
設備もしっかりしていて、よくあるファミリー向けな感じとは違う雰囲気。
普通にやるとちょい割高な感じがするが、プリペイドカードを買えばかなりお得。
むしろ安いぐらいw
店員の質も良く、良店決定!

夏なだけあって、2~3回やるだけで汗だく。
日頃の運動不足がアレしてますw
室内バッティングセンターなので、クーラーが完備しているのが救い。
これから少なくても2週間に1回は行って、良い汗かきたいと思うよ。
ワニワニ
先日ダイソーで購入したワニ口クリップ。
それをLED点灯試験用として使った。

まずはワニ口クリップの小さい方と、エーモンの0.75sqのコードと、写真には写っていないのだがエーモンのプラグタイプSを用意。
0.75sqじゃなくても良いのだが余っていたのでw
本当は汎用ACアダプターの12Vのコードを切って作るのがベターなようだ。
でもうちには家庭用電源でシガープラグが使えるアダプターがあるので、手元にあったプラグタイプSを使用しました。

080803-01.jpg

コードの被覆を切って、クリップ部にハンダでくっつける。

080803-02.jpg

ハンダの練習も兼ねたのだが、下手糞だなぁ~俺w
ゾンビのいけにえ
すげービックリしたw
「デッドライジング ゾンビのいけにえ」
ってのが冬に発売されるらしい。

デッドライジングの続編か!?

と思って見たら、何とまさかのWiiで発売w
調べてみると、内容は殆どXBOX360版と同じみたい。
グラフィックはかなり見劣りしているけど。
でもおまけ要素は追加されているだろうな。
にしても、XBOX360のゲームをWiiに移植する事が出来るってのが、まぁスゲー。
てか、あの類のゲームはWiiで出して大丈夫なのかね?
任天堂だと規制が厳しくて無理かと思ったけど。
流石に生コンかきまぜるドリルみたいなヤツでゾンビグルグル攻撃は規制されるかも知れないけどw
ゾンビがワラワラ出てくる地下駐車場とかどうなるんだろな?
そう言った意味でもWii版もちょっとやってみたい。
でもグラフィックが落ちると、B級ホラー映画のロックな音楽と、ポップなんだけど不気味な雰囲気の感じの絶妙なマッチングが伝わりにくくなるだろうなぁ。

確かに密かな人気のあるゲームだからXBOX360だけで収まらないだろうと思っていけどWiiとはw
これはデッドライジング2が出るのも時間の問題かな?
その時はXBOX360とPS3で発売するんだろうけどね。





でも俺、Wii手放しちゃったんだよなぁ・・・。