FC2ブログ
イケブログ
モヤさまの大江麻理子の可愛さは異常。

SENSHA-01.jpg



デッドニング!~感想編~
インナーもデッドニングしたしー。
内張りもデッドニングしたしー。
お楽しみの視聴。

最初は運転席だけ終わって聴いてみた。
でも・・・??って感じ。
ちゃんと助手席側もやらないとダメだよね。
焦っちゃいかん。
そして運転席と助手席をデッドニングして・・・。

結果は・・・。

すげー!!!!!!!
こんなに効果があるとは!!
鳥肌モンだよこりゃw
今まで聴いていた音楽を聞き直せば聞き直す程、違いが実感出来てニヤニヤしちゃうw
というか、エーモンスピーカーの凄まじいポテンシャルを感じたw
デッドニング前はスピーカーを換えても、音の広がりは良くなったなー程度だったんだけど、デッドニング後は明らかに違う。
更に音の広がりが増し、かなりクリアーな音になった。
そして想像以上に低音は引き締まり、音圧を感じるように。
ネットでデッドニングの事を調べていたら、「デッドニングしたらサブウーファー不要になりました。」みたいな事が書かれていて、そんな事は無ぇ~だろw
と、思っていたが、あながち間違いでは無いかも知れない・・・。
音量を高めに設定すると1番違いが解る。
心配していたドアのビビリも無く大満足である。
正直、一般に売られている家庭用コンポよりも良い音かも知れないw
今までアンプ買おうかな?とか、ウーファー買おうかな?とか、ヘッドユニット換えようかな?なんて思っていたけど、もうこれで十分w

そして今まではナビのDSP(音場のエフェクト)と、プリセットされたイコライザーで一生懸命低音を出していたのだが、今までの設定がかなり変な音になってしまった。
俺にとってこれが1番適正だったのだが、デッドニング後はDSP不要になった。
イコライザーも初めて自分でチョットいじるようになったのだが、イコライザーの見方がよく解らない俺w

デッドニング後のおまけ要素としてドアの剛性が上がるからか、ドアを閉めると高級セダンのようなボンッと良い音が出るらしい。
確かに外側からドアをノックしてみると厚みのある音にはなったけど、ドアを閉める時の音はそこまで良い音では無かったw

これからは更にドライブが楽しくなりそうです。( ´∀`)



最後に今回のデッドニング施工の失敗。
・鉛テープが少なかった。
・今回の材料でリアスピーカーも施工しようと思ったけど、フロントのドアだけで全て使い切ってしまった。
・思いのほか施工に時間かかり過ぎ。12時半に開始して、終わったのが6時半頃。一気に施工するには覚悟が必要である。
・作業中にドアを閉めたらツイーターがぶら下がっているのを忘れて、ツイーターのカバーが真っ二つに割れてしまった。これはマジで泣きそうになった。_| ̄|○



・ドイト
http://www.doit.co.jp/

・東急ハンズ 防音防振鉛テープ P-100AS-HS
http://www.hands-net.jp/

・レジェトレックス 500mm×480mm 厚さ1.5mm


・エーモン 2180 防音シート 500mm×450mm 厚さ10mm


・エーモン 2183 防音テ-プ 30mm×900mm 厚さ5mm 2本入り


・オーディア(エーモン) ASS-2727S 17cm2ウェイセパレートスピーカー


・オーディア(エーモン) 2079 スピーカー変換ハーネス


・オーディア(エーモン) 2346 インナーバッフル17cm用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック